<写真>29年度 花海道植栽イベント参加


 

平成30年度活動計画

今後の予定

  
月日 行事 場所 内容
8月6日(月)
13:30〜15:0

 
第4回 県政出前講座

 
高知市西町「細木ユニティ病院デイケアフレンズ」

細木ユニティ病院のデイケア利用者と職員の防災学習会
講師:未定

8月25日(土)
14:00〜14:30

 
第4回 県政出前講座

 
高知市知寄町「ちより街テラス」

高知県学校生活協同組合「ありがとう祭り」防災セミナー
講師:未定





 


 


 



 

平成30年度活動記録

主たる仕事の内容

私達は、一般的な土木技術のほか、貴重な経験や趣味を持った豊富な人材が多く集まっており以下のような用件に対応できます。
現在正会員数129名(2018.5現在)

1.公共事業執行に対する支援事業

2.南海地震等災害に対する防災、援助事業

3.公共土木施設の維持管理事業

4.地域振興に対する支援事業

5.その他上記の目的を達成するために必要な事業

 

 私達のふるさと「高知県」が、安全で安心して暮らせる環境になるような活動をしていきますので、皆様方の御支援をよろしくお願いいたします。


構成

平成30年度役員・連絡体制

担当幹事の仕事

・会員への連絡は各幹事が10人程度の子会員とネットワークを持ちます。
・各期の当番班幹事は、幹事会の運営、事業の立案、段取り、出欠の取りまとめ等を行う。
・定例幹事会は毎期末に行い、活動報告を行い次へ引き継ぐ。

設立経緯

 この会は、永年高知県土木部で勤務していた技術者が、退職に際し、普段お世話になっていた地域の皆様に対し、習得した土木技術や経験を生かし、安全で安心できる郷土づくりのお役に立てたらとの思いから、平成15年4月に有志数人の発案により発足し、主に奉仕作業を中心に行ってきました。
 その後平成16年度以降の退職者が多数加入し、趣味や経験を生かし、津波対策の表示板の設置や、海岸危険箇所の点検などの事業も行いました。
 平成19年7月NPO法人化後は、さらに高度な技術的要望や社会的責任に応えられるように事務局体制づくりに努めております。

年度別活動記録

平成30年度活動記録

平成29年度活動記録

平成28年度活動記録

平成27年度活動記録

平成26年度活動記録

平成25年度活動記録

平成24年度活動記録

平成23年度活動記録

平成22年度活動記録

平成21年度活動記録

人材募集

NPO法人「地域の安全を図る会」入会案内

当会は、行政と地域住民との連携を図りながら、住民の皆さんが安全・安心で豊かな生活ができるような事業を行うことを目的としています。
“手近なことから” “気軽に” “楽しく”をモットーに活動していきたいと思っていますので、奮ってご参加ください。

理事長 北川 尚

 年会費:正会員3,000円 賛助会員 0円
  振込先 四国銀行 県庁支店
       口座番号0412190「地域の安全を図る会」
       
  事務所 高知市升形5−40 オリエントホテル高知
        グランドビル501号
  TEL:088−825−4107
FAX:088−803−4158
  mail:anzen-kochi@camel.plala.or.jp   
入会申込書はFAX又はメールでお願いします。
 ・ 印刷する場合はここをクリックして下さい。
 ・ wordファイルはこちらを右クリックして「対象をファイルに保存」をしてからご使用ください。

ごあいさつ

 私たちの会は、高知県庁の土木技術者OBで組織しており、これまでの行政経験や知識を生かし、行政と地域との連携を図りながら、住民の皆様が安全・安心な生活が出来るような地域づくりを目的として、平成15年に発足、平成19年7月には法人組織になりました。
活動内容は公共施設の清掃ボランティアや行政機関からの委託業務などのほか、平成23年からは県の委託を受け、南海トラフ地震に関する「出前講座」や「津波避難路点検」などを行っています。
これからも、「手近なことから・気軽に・楽しく」をモットーに、本年度は129名の会員で社会に貢献する活動を行って参りますので、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
平成30年5月
 理事長 北川 尚



最新情報

平成30年度活動記録
30.6.9
第3回県政出前講座を、高知市薊野西町の「ひなぎく保育園」で父兄を対象とした防災学習会で64名が参加して行いました。出前講座のほか、起震車の体験や迎えに来た父兄に園児を引き渡す訓練などが行われました。講師:北川尚・池上忠雄
30.6.9
前期草刈りを、県道高知春野線(春野峠)で、好天にめぐまれて、20名の会員が参加して行いました。例年より参加者が少なく、前日までの雨の影響もあり、少し時間が掛りましたが、無事終了、「はるのの湯」で汗を流し、豪華昼食を頂いて、楽しい1日を終えました。
30.6.3
幡多地域恒例行事の松田川親水公園の清掃・草刈りを、幡多地域の会員4名が参加して実施しました。会員の参加は4名と少なかったのですが、幡多土木事務所宿毛事務所、宿毛市役所、住民有志などが参加して2時間程度の草刈り作業などに汗を流しました。
30.5.27
第2回県政出前講座を、安芸市井ノ口の「山田集会所」で、山田地区自主防災会の防災学習会として、地区の方22名が参加して行いました。1昨年に続いての開催でした。我々の講座の後、砂防ボランティアと県安芸土木事務所が土砂災害に関する講座を行いました。講師:宮崎利博・小松幹
30.5.22
第1回「こうち防災備えちょき隊」運営会議を、県庁3F防災作戦室で午後4時から、「日本防災士会高知」、「地域の安全を図る会」、南海トラフ地震対策課、高齢者福祉課の17名が参加して「南海トラフ地震に関する情報」(臨時)等について熱心に議論をしました。会議の後、場所を移しての懇親会では、お酒、おしゃべりで楽しい時間を過ごしました。
30.5.12
今年度初めての、第1回県政出前講座を高知市北本町の「高知中央郵便局」で高知県簡易郵便局連合会の防災学習会で行いました。県下各地から約50名の参加でした。座学に先立って、起震車による揺れ体験が行われましたので、講座では、起震車の揺れ体験を防災に活かす視点から話しました。講師:井上隆志・楠瀬洋
30.5.8
平成30年度通常総会がオリエントホテル高知で午後4時から47名の会員が出席して開催されました。総会では、平成29年度の事業報告、会計監査報告、平成30年度役員改選などの議決の後、東北大震災のDVDを鑑賞しました。近い将来来るであろう「南海トラフ地震」にむけた思いを新たにしました。その後、懇親会に移り、県土木部副部長森田氏ほか2名の来賓を迎えて盛大に開催されました。
30.4.23
第1回理事・幹事会を高知市役所鷹匠庁舎「高知市市民活動サポートセンター」会議室で、11名の理事・幹事・事務局が参加(理事:6名)して開催しました。
30.4.21
第1回ロードボランティアとして、14名の会員が参加して、高知土木事務所と協働で、県道桂浜宝永線(青柳橋から鏡川大橋北詰国道56号間)で道路の清掃を行いました。ごみも意外と少なく1時間くらいで作業を終えました。

桂浜花海道「花いっぱい運動」の活動記録↓

2017.12.8
*HPをリニューアルしました



事務所
 〒780-0861
 高知市升形5−40
 オリエントホテル高知
 グランドビル501号
 TEL:088-825-4107
 FAX:088-803-4158

Copyright© 2005-2016
NPO法人「地域の安全を図る会」 All Rights Reserved.
Powered by k2-s.com

Contents of This site
トップページ
活動計画
主な事業
構成
設立経緯
年度別活動記録
人材募集
NPO法人定款
H30年度土木部本課配置表
H30年度土木部出先機関配置表
リンク


モバイル版HP
アクセス方法


URLを直接入力
http://www16.plala.
or.jp/kochi_anzen/
keitai/index.htm


バーコードを
 読み取る


cmanで作成しました