◆貸切専業・特定輸送等

 この種の車輛は、もっぱら事業者毎の特徴ではなく受託先毎の特徴となる。
また詳細が不明なことも多いため、撮影できた事業者の画像を挙げるにとどめる。
なお、路線事業者でも貸切・特定用の車輛の仕様が路線車と著しく異なる場合はこちらに掲載した。

なお、貸切・特定など免許の形態に関わらず、特定のクライアントに特化した輸送を行っている場合は、
契約輸送と呼ぶことにする。

※2017.8.4 誠心物流を追加しました。

・藤田荷役
もとは苫小牧に本社を置く貨物運送業者。貸切バスに新規参入した。
イオン
いすゞ U-LV324L 2011.10 北海道苫小牧市
 もと東武鉄道。ショッピングセンターの無料送迎車で、塗装変更せずに使用。

・函館バス
一般の路線バスについては
こちらを参照。
契約輸送用の車両のうち1台、契約先の仕様の車両が存在する。
函館バス
日野 P-HT235BA 2011.10 北海道函館市
 特別支援学校の送迎用で、もと西東京バス。車内は、中扉にリフト取り付け、床の改造等、原形をとどめていない。

・宮城交通
一般の路線バスについては
こちらを参照。
契約輸送用の車両のうち2台のみ、契約先の仕様の車両が存在する。
宮城交通
日デ U-UA440HAN 2009.10 仙台市泉区
 高校の送迎用で、もとは受託先の自家用。他にKC-RMが1台在籍。

・常総学院バス
名が示すように茨城県つくば市の学校法人専門のバス事業者。
生徒の輸送を行っている。
常総学院
日野 U-HU2MPAA 2010.2 茨城県つくば市
 日デといすゞの富士重工架装車は7Bなのに対し、日野は7Eを架装。1台だけの存在。

・よしみ
茨城県石岡市の貸切事業者。
よしみ
いすゞ U-LV318Q 2010.2 茨城県つくば市
 この1台だけが同社の所属。電光式ナンバープレートを取り付けている。

・サワキ観光
茨城県猿島郡八千代町の事業者。
サワキ
日デ U-UA440NAN? 2001.11 茨城県下妻市
 高校の送迎用。詳細不明。

・江連観光
茨城県筑西市(下館)の事業者。
江連観光
日デ KC-UA460LSN 2015.2 栃木県小山市
 もと西東京バスの契約輸送用。職業訓練施設の送迎等で使われる。

・やしお観光バス
東野交通の子会社で貸切と特定を営む。
栃木県
日デ U-UA440HSN 2004.8 栃木県宇都宮市
 もとは受託先の自家用車。この車両は、契約更新で事業者が切り替わると移籍していた模様。

・那須交通
東野交通の子会社で貸切と特定を営む。
那須
いすゞ KL-LV280L1 2015.12 栃木県大田原市
 もと東武バス。

・関東バス総合サービス (→吸収:関東自動車)
関東自動車(栃木県)の子会社で特定輸送を行っていた。2005年に親会社に吸収される
栃木県
日デ U-UA440HSN 1999.7 栃木県栃木市

・群馬中央バス
歴史ある乗合事業者であるが、富士7Eは移籍車で、契約輸送用に存在するのみ。
群馬中央バス
いすゞ KC-LV380L 2013.7 群馬県前橋市
 もと神奈川中央交通。前面だけ塗りなおしてある。他にグローバル交通から移籍した日デ+新7Eが在籍する。

・永井運輸
もとは前橋に本社を置く貨物運送業者。
のちに貸切バス(上州観光バス)、さらには廃止代替バスで路線にも参入(現在は一般の路線バスに転換)している。
なお、当初契約輸送用にのみ富士7E・8E架装車が在籍した。
のちに一般乗合用には移籍車両が投入されている。
永井
日デ KC-RN210CSN 2010.1 群馬県前橋市
 企業送迎用のRN。用途としても仕様としても珍しい。のちに一般乗合用に転用された。

・朝日自動車
東武系列の乗合事業者として知られるが
埼玉県北部の本庄では契約輸送を行っている。
一般の路線バスについては
こちらを参照。
朝日
いすゞ KL-LV280L1 2015.6 埼玉県本庄市
 もと東武バスで前中間ノンステップ車。高校の送迎用。

・深谷観光バス
埼玉県深谷市に本社を置く貸切専業の事業者。
高校のスクールバス用に1台を保有。
FKK
日デ KL-UA452MAN 2013.3 埼玉県深谷市
 もとは神奈川県内の自家用。新7Eのツーステップ車。なお、同社のオリジナルカラーは白とターコイズブルーの塗りわけだが、この車両は真っ白。

・花園観光バス
埼玉県深谷市に本社を置く貸切専業の事業者。
高校のスクールバス用に1台を保有。
花園
日デ KL-UA452MAN 2014.7 埼玉県熊谷市
 もとは神奈川県内の自家用。新7Eのツーステップ車。上の深谷観光バスと用途は同じ。

・協同バス
埼玉県行田市に本社を置く貸切・特定輸送事業者。
CNG改造車を多数保有することで知られる。
協同バス
いすゞ U-LT332J 2010.6 埼玉県熊谷市
 この車輌もCNG改造車。

・ファースト秩父バス
埼玉県秩父市に本社を置く、貸切事業者。
日デと日野の存在を確認している。
ファースト秩父
日野 KC-HU3KMCA 2013.5 埼玉県深谷市(武川)
 もと自家用(大新東の同型式と、もとは同じ)。

・丸建自動車
埼玉県上尾市に本社を置く、もとは貸切・特定輸送事業者。
2001年にコミュニティバス、2003年には路線バスにも参入している。
一般の路線バスについては
こちらを参照。
丸建自動車
日デ NE-UA4E0LAN 2008.5 埼玉県上尾市
 学校の送迎車でCNG車。もとサンプルカー。

・関東自動車(埼玉県)
埼玉県浦和市に本社を置く事業者で、契約輸送を中心に手がける。
なお、栃木県で乗合を中心に事業を展開する同名企業とはなんら関係がない。
関東自動車(埼玉)
日デ KL-UA452TAN 2012.6 埼玉県越谷市
 もとは静岡県内の自家用。新7Eのツーステップ車で、中扉はリフト付き。

・グローバル交通
埼玉県北葛飾郡松伏町に本社を置く事業者で、2004年に新規参入した。
特定輸送・貸切のほかに、2009年に飯島興業から譲り受けた乗合事業がある。
グローバル交通
日デ KL-UA452MAN 2012.9 さいたま市岩槻区
 もとは埼玉県内の自家用。新7Eのツーステップ車。ただし在籍した期間は1年程度だった。

・イーグルバス
埼玉県川越市に本社を置く事業者。近年は乗合事業への進出で知られるが、
もともと特定輸送で実績のある事業者。
一般の路線バスについてはこちらを参照。
日本観光興業
日デ U-UA440LSN 2012.7 埼玉県比企郡滑川町
 もとは愛知県内の自家用。リフト付き。

・日本観光興業
東京都豊島区に本社を置く貸切事業者。
日本観光興業
いすゞ U-LV318N 2003.5 東京都板橋区
 学校の送迎車でもとは受託先の自家用車。3扉で非冷房。

・ビーエム自興
・ビーエム観光

埼玉県熊谷市に本社を置く貸切事業者。
ビーエム自興 ビーエム交通
日デ KC-UA460NAN 2013.7 東京都板橋区
 日本観光興業と同じ受託先の車輛。もとサンプルカー?
いすゞ P-LV314K 2012.5 埼玉県東松山市
 受託先の統一塗装。

・平成エンタープライズ
埼玉県富士見市に本社を置く。通称平成観光バス。
貸切事業に新規参入後、特定輸送、コミュニティバス請負、乗合事業と拡大。
富士7E/8E架装例は、一般の路線バス(こちらを参照)は1台のみなのに対し、契約輸送では複数が見られる。
平成エンタープライズ 平成エンタープライズ 平成エンタープライズ
いすゞ KC-LV280N 2011.7 埼玉県入間郡三芳町
 もとは静岡県内の自家用。貸切車に準じた塗装。
日デ KC-UA460LSN 2010.7 埼玉県入間郡三芳町
 もと静岡県内の自家用。貸切車に準じた塗装。
日デ KC-RN210CSN 2010.5 さいたま市北区(土呂駅)
 もと京王帝都電鉄。ショッピングモールの送迎用

・東栄自動車
埼玉県飯能市に本社を置く特定輸送事業者。
東栄自動車
日デ KC-JP250NTN 2007.7 埼玉県飯能市

・西武総合企画 (←社名変更:西武自動車(2代))
西武グループの事業者で、バス部門は西武バスの営業エリアで契約輸送を行う。
非常に多くの受託先があり、車輛の種類が豊富である。
西武総合企画 西武総合企画 西武総合企画
日デ KK-RM252GSN 2007.6 埼玉県入間市
 ショッピングセンターの送迎車。8Eマイナーチェンジ後でツーステップ車はこの2台のみ。
日デ KC-UA460LSN 2008.9 埼玉県川越市
 
日デ KC-UA460LSN 2011.7 埼玉県所沢市
 
西武総合企画 西武総合企画 西武総合企画
日デ KC-UA460LSN 1999.5 埼玉県飯能市
 
日デ KC-UA460LSN 2000.9 埼玉県所沢市
 
日デ KL-UA452MSN 2011.7 埼玉県所沢市
 
西武総合企画 西武総合企画 西武総合企画
日デ KC-UA460NSN 2008.6 埼玉県飯能市
 以下3台は全て同じ受託先の色違い。
日デ KC-UA460NSN 2008.6 埼玉県飯能市
 
日デ KL-UA452PSN 2013.6 埼玉県飯能市
 

・西東京バス
一般の路線バスについてはこちらを参照。
西多摩地区にある複数の教育施設から契約輸送を受託している。
西東京バス 西東京バス
日デ KC-UA460LSN 2008.6 東京都八王子市 日デ KC-UA460LSN 2003.8 東京都八王子市

・イー・エス・ピー
東京都羽村市に本社を置く貸切事業者。主力は警備事業。
2015年夏季に一時期的に2台が在籍した。レンタル?
E.S.P
いすゞ KL-LV280L1 2015.7 東京都秋川市
 もと東武鉄道。

・東陽
東京都江戸川区に本社を置く貸切事業者。
東陽
日デ KC-UA460LSN 2005.4 東京都品川区
 ショッピングセンターの無料送迎車。もと自家用。

・豊島運輸
豊島運輸
日デ P-U33K 2010.6 千葉県八千代市
 もと東京都交通局。高校の送迎用。

・ニュー東豊
千葉県我孫子市での乗合事業(現在休止中)に参入する際に、移籍車を用意した。
現在の用途は不明。
ニュー東豊
日デ U-UA440LSN 2010.6 茨城県取手市
 もと西武バス。

・コスモスバス
千葉県船橋市(小室)に本社を置く貸切事業者。
富士7E・8Eを数台保有している。
コスモスバス
いすゞ KC-LV380Q 2011.6 千葉県船橋市(三咲)
 もと原木ターミナルサービス。送迎用。

・協和観光
千葉県八千代市に本社を置く貸切事業者。
協和観光
いすゞ KC-LV380L 2015.8 千葉県八千代市(勝田台)
 もと立川バス。送迎用。

・ちばシティバス
京成電鉄の分離子会社で、千葉市中央区を中心に路線を持つほか、契約輸送を受託。
京成系列の事業者から短いサイクルで、車両が入れ替わっている。
千葉都市 KaNaC
いすゞ KC-LV380Q 2008.5 千葉市中央区
 もと東京ベイシティバス。
いすゞ KC-LV380N 2011.1 千葉県習志野市(新習志野駅)
 もとは京成電鉄の路線車でテーマパークの駐車場専用車を経て貸切用になった車両が異動してきたもの。京成グループの貸切塗装。

・成田空港交通
京成系の事業者で成田空港関連の輸送を担当する。
乗合と契約輸送用に三菱の大型が親会社から数台、またいすゞの大型が同系会社から移籍した。
成空
三菱 P-MP218M 2007.6 千葉市成田市
 京成からの移籍車。成田駅とホテルの送迎で使われる。真っ白。なお、親会社から移籍したほかの7Eは、塗装変更せずに使われている。

・エアポートバス
日本ビューホテル系列の事業者で、成田空港関連の貸切輸送・契約輸送を行う。
エアポートバス
日デ U-RM210GAN 2003.6 千葉市成田市
 ホテルの送迎車

・平和交通
一般の路線バスについては
こちらを参照。
路線用はU-の途中で採用が終わったが、2012年に突如として契約輸送用に移籍車が登場した。
平和交通
日デ KL-UA452MAN 2012.11 千葉県習志野市(新習志野駅)
 もとは神奈川県内の自家用。路線用と同じ外装となったが、地色のアイボリーの色調が若干異なる。日野で統一された同社では珍しい日デ車である。

・大新東
日本各地で自動車運行のアウトソーシングを受託する事業者。
首都圏では契約輸送も多く、2004年には路線バスにも新規参入を果たした。
大新東 大新東
日デ KK-RM252GSN 2008.5 千葉市美浜区(海浜幕張)
 もとは千葉県にあるテーマパークの自家用で現在は各地に転用されている。製造当初より、塗装はほぼ変わっていない。
日野 KC-HU3KMCA 2013.4 千葉市君津市
 もとは千葉県内の自家用。エアサス・高出力エンジンのトップドア車である。こちも塗装はもとの保有者のまま変わらず。

・中日臨海バス(京浜支店)
三重県四日市市に本店があり、首都圏と関西圏に支店がある。
このうち首都圏の京浜支店では主に川崎の臨海地区にある企業の契約輸送を行っている。
中日臨海バス
いすゞ KC-LV280L 2008.6 川崎市川崎区(塩浜)
 もとは川崎市内の自家用

・日本海観光バス
石川県加賀市の事業者。
(株)まちづくり加賀が主体となって運行する、観光用の周遊バス「キャン・バス」を請け負っている。
日本海観光バス
日デ KC-RP211GSN 2008.6 石川県加賀市(加賀温泉駅)
 もと相模鉄道

・エスラインギフ
岐阜県を本拠地とする物流事業者。
2000年代になりコミュニティバスや特定輸送を受託している。
エスラインギフ
日野 U-HT2MLAA 2008.3 岐阜県岐阜市
 もと遠州鉄道

・キタモリ
三重県伊賀市を本拠地とする事業者。もとはレッカー業。
貸切バス事業は「北森交通」の名で展開している。
キタモリ
日デ KL-UA452TAN 2016.3 三重県名張市
 もとは三重県立の福祉施設の自家用で、純粋な車椅子対応の貸切車として使われている模様。新7E架装の市販1号車である。

・カヤ興産
日本冶金グループの事業者で、もとは鉄道事業者の加悦鉄道。
1999年に加悦フェローラインに分社したが、路線バスの廃止に伴い解散。再度、事業を引継ぎ再開している。
カヤ興産
日デ KC-UA460LAN 2009.8 京都府与謝郡与謝野町
 養護学校の契約輸送用でワンステップ車。

・日本交通(大阪)
鳥取で路線、鳥取・大阪・兵庫で貸切を営む事業者。
日本交通(大阪)
日デ NE-UA4E0HAN 2007.8 大阪市此花区(桜島)
 ガス会社用の契約輸送用。1台は鳥取に異動し路線用として使用された。

・神戸バス
神戸空港に本社を置く貸切事業者。
神戸バス
日デ KL-UA272KAM 2011.8 神戸市中央区(神戸空港)
 もとサンプルカー→丸建自動車(契約輸送用)。神戸空港島内の無料循環バスで使用されている。

・ユーエムエス
広島市安佐北区に本社を置く貸切事業者。
UMS
日デ KC-UA460NSN 2012.10 広島市安佐南区(緑井)
 もと千葉県内の自家用→大新東(契約輸送用)。

・アドバンストレーディング
UMS
日デ U-UA440LAN 2014.9 香川県高松市(高松駅)
 もと神戸フェリーバスで外装は変わっていない。ジャンボフェリーの高松側送迎バスで、長らく自家用であったが、2013年に特定輸送となり緑ナンバーとなった。

・北九州市交通局
市立の養護学校のスクールバス用車両が存在する。
もともとは、教育委員会保有で自家用であったが、のちに一部が交通局保有に変更された。
北九州市
日デ U-UA440LAN 2011.5 北九州市若松区
 リフト付きの中扉が3枚折り戸となっているのは、7Eでは他には例のない特徴。廃車直後で留置中の状態。

・誠心物流
福岡県宮若市に本社を置く物流事業者。
バス事業は「ゆめりあバス」のブランド名で同県飯塚市を中心に展開する。
ゆめりあ
日デ KL-UA452PSN 2017.8 福岡県飯塚市
 もと西武総合企画で、大学の送迎輸送で使われる。

・篠栗観光バス
福岡県糟屋郡篠栗町に本社を置く貸切事業者。
ささぐり
日デ P-UA33L 2013.5 福岡県糟屋郡篠栗町
 もと北九州市(養護学校用の自家用)。もともとは純粋に貸切用途だったようだが、このときは特別支援学校のスクールバスになっていた。

▲ 7E・8E 採用事業者概況 インデックスへ