◆日産ディーゼル KK-RM系
左側面 右側面
佐世保市交通局 KK-RM252GSN

<概要>
 平成10年排出ガス規制(KK-、12t未満の車両に適用)適合の日産ディーゼル製中型バスで、1999〜2004年に製造された。
 基本的には先代のKC-RM系と同一であるが、エンジンがターボ・インタークーラー付が基本になったのが、主な変更点である。
また、外見上では冷房用エパポレータ−が屋上から床下装備(後に、冷房機の変更で屋上にコンデンサ塔載)、に変更された点があげられる。
そのほかブレーキ装置等も変更されている。
 2001年には、車体が新7Eに準じ、方向幕部のガラス一体化、運転席窓の角R廃止などの変更を受けている(詳細はこちらを参照)。

 なお、この系列ではノンステップ車(KK-RM252GAN改)が製造されているが、これは西工架装車のみで富士重工は架装していない。

<8E架装車の特徴>
・前面バンパー内のコーナリングランプが常設である、
・右側面最後部窓下に下辺が車体裾形状に合わせて斜めになった台形の開口部(パンチ孔)がある。
 それより後部側(リヤのコーナー部)に縦に細長い開口部が上下2段でついている。
 但し、この点はKC-RM系でもターボ付エンジンの車両は、形状が同じであるため注意が必要である。
・給水口の位置は右側面最後部の窓レベルにあり、縦長の蓋がついている。
・タイヤハウス形状は、真円形状である。
 ただし、頸南バスのKC-RM211GSNにこの形状のものが存在するので注意が必要である。

8E
2001年のマイナーチェンジ車
宮城県黒川郡大衡村(宮交バスシステム) KK-RM252GAN

<型式内容>
 1990年(U-)以降〜現在に登場した型式で使用されている型式基準で、大型のUA、JP、小型のRN、 9m大型のRP等と同様である。
(1)はエンジン配置とフレームの有無、(2)は車種を表し、この二つを合わせたものが通称で呼ばれることが多い。
(3)はエンジン型式、(4)は車種またはエンジン単位での使用変更順位をあらわしている。
  当型式のエンジンは、ターボ・インタークーラー付きのFE6TA(177Kw)はノンステ以外の長尺車のみで採用。
  他は152KwのFE6Fのみである。
(5)は軸距である。
(6)はサスペンションで、Aがエアサス、Sがリーフサスである。
(7)はブレーキで、路線バス系車輛は基本的にNのみである。

 なお、型式板には(6)、(7)は打刻されないので注意が必要である。

KK- R M 25 2 G S N
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)
意味 当系列の適用例 他系列の適用例(参考)
排出ガス規制 KK=平成10年規制
(自重12t未満の車両に適用)
KL=平成11年規制
(自重12t以上の車両に適用)
(1) エンジン配置
フレーム
R=リヤ(フレームレス) E=ミッドシップ
U=リヤアンダー
J=リヤ(フレーム付)
(2) 車種 M=中型 N=小型
P=9m大型、中型ベースの大型
A=大型
(3)
(4)
エンジン
仕様変更順位
252=FE6F、FE6TA (中型、9m大型)
(5) 軸距 E=3.75〜3.99m(中型路線車 3.9m)
G=4.00〜4.25m(中型路線車 4.28m)
G=4.00〜4.25m(9m車 4.3m)
H=4.50〜4.74m(大型路線車 4.72m)
K=4.75〜4.99m(大型ノンステップ車 4.8m)
L=5.00〜5.24m(大型路線車 5.24m)
N=5.50〜5.74m(大型路線車 5.55m)(JP 5.56m)
(6) サスペンション A=エアサス
S=リーフサス
(7) ブレーキ N=空気油圧複合式

<KK-RM + 8E マイナーチェンジ前 採用事業者>
事業者名型式扉配置窓形状床形状導入数備考
道南バスKK-RM252GAN折折―2段ワンステップ3非冷房車
折――メトロツーステップ6同上
函館バスKK-RM252GAN折引―2段ワンステップ2
岩手県北自動車KK-RM252GAN折引―2段ワンステップ10
羽後交通KK-RM252GSN折引―逆T字ワンステップ1
宮城交通KK-RM252GSN折引―逆T字ワンステップ2
山交バスKK-RM252GAN折引―逆T字ワンステップ1
庄内交通KK-RM252GSN折折―2段ワンステップ1
常磐交通自動車KK-RM252GAN折――メトロツーステップ1
会津乗合自動車KK-RM252GAN折――2段ツーステップ3
関東自動車KK-RM252GAN折4―逆T字ワンステップ2
朝日自動車KK-RM252GSN折―引2段ツーステップ6グリーン観光バスに移籍。
小湊鉄道KK-RM252GSN折折―2段ワンステップ2
鴨川日東バスKK-RM252GAN折折―2段ワンステップ1
関東バスKK-RM252GSN折4―逆T字ワンステップ3北海道拓殖バスに移籍。
西武バスKK-RM252GSN折引―2段ツーステップ32台は貸切用に転用。後、下北交通、佐世保市交通局に移籍。1台は茨城交通に移籍。
京浜急行電鉄KK-RM252GSN折引―逆T字ワンステップ3東頸バス、鴨川日東バス、丸建自動車に移籍。
横浜市交通局KK-RM252GAN折4―逆T字ワンステップ4宮古協栄バス、コスモスバス(契約輸送用)に移籍。
千曲バスKK-RM252GSN折引―2段ワンステップ2
ジェイアールバス関東KK-RM252GAN折引―逆T字ワンステップ1
頸南バスKK-RM252GSN折―折2段ツーステップ1
東濃鉄道KK-RM252GSN折折―2段ツーステップ3下北交通に移籍
名古屋市交通局KK-RM252GAN折引―メトロツーステップ1
近江鉄道KK-RM252GAN折折―逆T字ツーステップ1
京阪バスKK-RM252GSN折引―逆T字ワンステップ1
龍神自動車KK-RM252GSN折4―逆T字ワンステップ1
九州旅客鉄道KK-RM252GAN折4―逆T字ワンステップ5
昭和自動車KK-RM252GAN折引―逆T・T字混在ワンステップ2
佐世保市交通局KK-RM252GSN折折―2段ツーステップ2
大分交通KK-RM252GSN折折―2段ワンステップ1
宮崎交通KK-RM252GSN折折―逆T字ワンステップ2
(サンプルカー)KK-RM252GSN折4―逆T字ワンステップ1昭和自動車に移籍
(サンプルカー)KK-RM252GAN折4―逆T字ワンステップ1昭和自動車に移籍

<KK-RM + 8E マイナーチェンジ端境期仕様 採用事業者>詳細は、こちらを参照。
事業者名型式扉配置窓形状床形状導入数備考
(千葉県内の自家用)KK-RM252GSN折4―逆T字ワンステップ7大新東に移管。
宮城交通KK-RM252GAN折引―逆T字ワンステップ1
東濃鉄道KK-RM252GSN折引―逆T字ワンステップ1宮崎交通に移籍
湖国バスKK-RM252GAN折引―逆T字ワンステップ1
宮崎交通KK-RM252GAN折引―逆T字ワンステップ1
(青森県内の自家用)KK-RM252GAN折引―逆T字ワンステップ1特別支援学校スクールバス 八洲交通(青森県)に移籍。

<KK-RM + 8E マイナーチェンジ後 採用事業者>
事業者名型式扉配置窓形状導入数備考
青森県七戸町(80条バス)KK-RM252GAN折――T字1
岩手県北自動車KK-RM252GAN折引―逆T字9
折4―逆T字2
秋田中央交通KK-RM252GAN折引―逆T字2
羽後交通KK-RM252GSN折引―逆T字3
仙台市交通局KK-RM252GAN折引―逆T字5 
宮城交通KK-RM252GAN折引―逆T字2うち1台、大衡村コミュニティバス用
常磐交通自動車KK-RM252GAN折引―逆T字1
会津乗合自動車KK-RM252GAN折引―逆T字3
関東鉄道KK-RM252GSN折引―逆T字2
新京成電鉄KK-RM252GSN折引―逆T字16山交バス、北鉄奥能登バス、大分バス、なの花交通バス(千葉県印西市コミュニティバス)、
加越能バス、備北バス、秋田中央トランスポートに移籍
西武バスKK-RM252GSN折引―逆T字2
西武総合企画KK-RM252GSN折折―逆T字2ツーステップ車 契約輸送(ショッピングセンターの送迎)用。
ジェイアールバス関東KK-RM252GAN折引―逆T字1伊那に配置
千曲バスKK-RM252GAN折引―逆T字1
湖国バスKK-RM252GAN折引―逆T字1 
龍神自動車KK-RM252GSN折4―逆T字2
鞆鉄道KK-RM252GAN折引―逆T字1 
昭和自動車KK-RM252GAN折引―逆T/T字混在2 
祐徳自動車KK-RM252GAN折引―逆T字1
熊本市交通局KK-RM252EAN折引―逆T字2熊本都市バスに移管
宮崎交通KK-RM252GAN折引―逆T字1 
(千葉県内の自家用)KK-RM252GAN折引―逆T字1 

▲ 7E・8E型式別解説 目次へ