VBAのページ(その1)

最終更新日:2014/9/11
ホーム >LINK >VBAのページ(その2)

注意!
  ア.特に指定がないものについては、Excel97以上で機能します。
  イ.前回に使用された際の情報をレジストリに記録するものも含まれています。

【ツール】
1. ファイルリスト 

2005.7.1   掲載
2013.3.31 最終更新
フォルダを指定して、フォルダ内、サブフォルダ内のファイルをリストします。
H19.8.14
  2G以上のフォルダをリストすると異常終了するバグを修正しました。
  1フォルダ500エントリ以上を無視すると言う制限をなくしました。
(なお、Excel2007版も同封してあります)
H20.11.8
  Vistaでの検証を行いました
H23.5.22
  全面改訂してAPI化しました。その結果NFFSに完全対応しているつもりです。
  なお、WindowsXP、Excel2002以上が必要です。(Windows7 64ビット版には未対応です)
H23.3.31
 Windows8+Excel2013(共に32ビット)で動作確認いたしました。なお、掲載していたファイル中のxlsm版に「設定」ボタンが無効になっているという、お恥ずかしいバグがありましたので差し替えました。
2. 式の印刷   2005.7.1 掲載 これもかなり昔、Lotus1-2-3のシートをExcelにコンバージョンした巨大シートをを含むExcelブックを前任者から引き継ぎ、解読する羽目になった時に作成したものです。
シートの一部だけの式を印刷したり、行方向、列方向と印刷する順番を選べるなどの機能をもっています。
ただ、私もその時以来あまり使用していません(^^;
3. FTPファイルリスト作成   

2006.1.6 掲載 2013.3.12 最終更新 FTPサイトのファイルリストを作成するツールです。
 私はFTPソフトをなにも使用していないため、サイト管理用に作成したものです。
通常のFTPソフトを使用している方にニーズがあるかどうかも定かではありませんが、OSのFTPコマンドを使用してサイト管理を自動化しようとされる方の参考になるかとも考え公開することにいたしました。
H18.6.3
 Excel97でも使用できるよう変更しました
H18.7.9
 各ディレクトリ、ファイルのパーミッションをオクタルで表示するように
 変更しました。
注.
 *テストはExcel97、Excel2002、Excel2003、Excel2007 でのみ実施しております。
 *Unixサーバーを前提としてあります。また、Unixサーバーでもサーバー
  からのレスポンスが異なると動かない可能性があります。
H20.11.8
 Vista対応バージョンをアップしました。
 名前に半角ブランクの入ったフォルダが展開できないバグを発見しましたので修正しました。
H25.3.12
    Windows7,Windows8,Office2013(共に32ビット)でも動作確認いたしました。
4. .htaccessファイル編集
2006.6.3 掲載
2008.11.8 最終更新
ニーズがあるかどうか不明の際物です・・・・(^^)
FTPコマンドにより、.htacessファイルの更新、読み出し、削除を行うツールでバックアップデータの保存機能も組み込んであります。
.htaccessファイルのテストをしていた際、FTPサイトへのコピーやリネームが面倒臭くなり、また.htaccessにリネームした途端に不可視になってしまうケースもあって、テストがやりづらかったために作成したものです。
H20.11.8
 Vista対応バージョンをアップしました。

5. FTPパーミッション変更

2006.7.9 掲載
2008.11.8 最終更新
これまた、ニーズがあるかどうか不明の際物です・・・・(^^)
私がFTPツールを所持しておらず、FTPのサイトコマンドでファイルのパーミッションを変更するはめになり、作成しました。
一応、Excel97以上で稼動するはずですが、テストはExcel97、Excel2002、Excel2003、Excel2007のみで行っています。
H20.11.8
 Vista対応バージョンをアップしました。
 名前に半角ブランクを含んだファイル、フォルダを取り扱えないバグを発見しましたので修正しました。
H25.3.31
 Windows7、Excel2013(共に32ビット)で動作確認いたしました。(現バージョンはWindows8では動作しません)

6. Windows更新履歴
2009.6.27 掲載 Windows Updateの更新履歴の一覧を作成します。
VistaではWindowsの更新がコピー&ペーストでテキストファイルに残せなくなってしまったので代替手段として作成しました。
仕様としては、Windows2000以上、Excel2000以上で機能します。
テストはWindowsXP(SP2)上でのExcel2002、2003、2007、Vista(SP1)上でのExcel2003、2007で行っています。
私自身の環境ではありませんが、プロトタイプのテストにご協力いただいた方たちの情報では、Windows2000、Excel2000でも機能するとの事です。
H25.3.12
 Windows8、Office2013(共に32ビット)で動作確認いたしました。
【アドイン】
1. ファイルメモ 2005.7.1 掲載 Excelの右クリックメニューから起動し、ファイルOpenのダイアローグで選択したファイルのパスを含むフルネームを選択したセルにセットするアドインです。
同様な操作でハイパーリンクを挿入するバージョンも同封してあります
なお、アドインの方はVBEを開いた時にコードが表示されるのが鬱陶しいので、コードを非表示にしてありますので、コードに興味のある方は同封したxlsファイルのコードをご覧ください。
なお、スクリプトによるアドインインストーラも同封してありますので、設定が面倒な方は、xlaファイルをアドインインストーラにドラッグ&ドロップしてください。
2. サムネイル作成 2005.7.1 掲載 Excelの右クリックメニューから起動し、選択した画像ファイルを所定の大きさのサムネイルにして、シートに貼り付けるアドインです。
デジカメ写真を整理するために作成しました。

デジカメ写真などで、横になってしまっているものは、回転して正しい方向に変更することもできます。ただし、残念ながら、回転機能を使うためには,Excel2002以上が必要です。
これも、xlaファイルの方はコードを非表示にしてありますので、コードをご覧になりたい方は同封のxlsファイルをご覧ください。
なお、スクリプトによるアドインインストーラも同封してありますので、設定が面倒な方は、xlaファイルをアドインインストーラにドラッグ&ドロップしてください。
3. 祝日アドイン
Win8
2005.8.31 掲載 2014.9.11 最終更新 日付を入力にして、祝日を含めてその日の曜日を返すワークシート関数Yobiを使用できるようにするアドインです。
例えば=Yobi("2005/5/5") は曜日ではなく"子供の日"が返されます。

指定された日が平日か土曜日か日曜祝日かを判定するモードも用意してありますので日程表などを作成する際に使用できると思います。
例によってアドインインストーラも同封してありますし、使用法のファイルにサンプルとして、このアドインを利用した"予定表"を付けておきましたので、参考にしてください。
H18.5.5
 平成19年1月施行の祝日法改正にに対応しました。(昭和の日、振替

 休日の取り扱い等)
 同時に昭和23年祝日法制定時からの祝日にすべて対応しました。
 (ただし、大葬の礼等の特殊な休祝日は除く)
H18.11.25
 アドインのプロジェクト名を変更するのを失念し、VBProcjectのままに
 なっており、使用法に書いてある記述と矛盾しているのに気づきました
 ので ShukuAddIN に修正しました
 ご迷惑をかけた方がいらっしゃいましたら、お詫び申しあげますm(__)m
H26.9.11
  V2.1 平成26年4月祝日法改正により誕生した山の日に対応しました。
4. 長桁数浮動小数点アドイン      2011.4.30 掲載 Excel2007以上用の長桁数浮動小数点演算を行うCOMアドインです。
VBA使用を前提に作成してありますが、ワークシート関数として使用することも可能です。
.Netframework3.5以上が前提のため、WindowsXP+SP3以上が必要です。またExcel2003以下には対応しておりません。
5. ハイパーリンク目次NewMark Excel2013
Win8
2013.5.21 掲載 私はExcelでマニュアル類を作ることが結構あるのですが、Excelの場合ページと言う概念があいまいなので、目次にハイパーリンクを付けてます。
その場合、パイパーリンクを多数つけるのも面倒ですし、本文の方を修正した場合の対応も結構面倒なので、自分用に作成したものです。

Top  >VBAのページ(その2)