エコボロンエース

新築・増改築時の防腐防蟻対策に… 既存住宅のメンテナンスに…
ほう素がシロアリ・腐朽菌を防ぐ!エコボロンエース エコボロンエース

140uに施工可能なホウ酸塩の木材保存剤  エコボロンエース

エコボロンの家 ◆ほう素の効果でシロアリ・腐朽菌を寄せ付けません。
◆揮発しないので、体に優しく、効果は半永久的に持続します。
エコボロンエースは、1度塗りでOK!家屋をシロアリ・腐朽菌から守ります。
無処理の家 ◆シロアリ・腐朽菌の脅威にさらされています。
◆一般的な薬剤は5年ごとに再処理が必要です。
シロアリ・腐れは、忘れたころにやってきます。エコボロンエースで大切なお住まいを守りましょう。

防腐防蟻処理はなぜ必要なのでしょうか

木造住宅の劣化原因は… 1位:腐朽  2位:シロアリ

  木材は濡れると腐り始めます。
  “地球で最も多い昆虫”と言われるシロアリは、すさまじい数で餌を探し、そして食害し尽くします。
  大地震で倒壊してしまった家屋のほとんどに、シロアリや腐れの被害がありました。
  普及や蟻害は建物の価値や寿命を減らすだけでなく、住まう人の命も脅かすのです。
  ゆえに、防腐防蟻処理が必要なのです。

“安全+半永久”自然生まれの防腐防蟻剤

エコボロンエース

  しかし、どんなものでも良いのでしょうか?
  一般的な農薬系防腐防蟻剤の持続効果は「最大で5年間」(白対協通達)です。そのため、柱などにも5年ごとに再処理をしなければならないのですが、事実上不可能です。
  また農薬を溶かしている有機溶剤による健康被害も見過ごせません。
  そこで、ほう素系防腐防蟻剤エコボロンエースをお勧めします。
  “ほう素”は、カリフォルニア州などで採掘された鉱石(ホウ酸塩鉱物)に含まれる元素で、哺乳動物には安全でありながら、昆虫・菌類などの下等生物を制御できます。
  「ホウ酸」で眼を洗ったことがある方も多いのではないでしょうか。
  エコボロンエースは空気を汚すことがなく、効果が半永久的に持続します。つまり、柱などに一度処理してしまえば再処理の必要がありません。

一般的な防腐防蟻剤との比較

エコボロンエース 一般的な農薬系防腐防蟻剤
ほう素 有効成分 農薬の成分
食毒性 作用 主に神経毒性
空気を汚さない
効果が半永久的に持続
主な長所 廉価
雨が当たる箇所、地面に接する箇所には不向き 主な短所 「効果は最大で5年間」(白対協通達)
シックハウス優先取組物質
ほう素は木部用として主流 欧米では 農薬系は土壌用のみ

エコボロンエース と エコボロンPRO の比較

エコボロンエース 商品名 エコボロンPRO
エコボロンエース エコボロンPRO
木材の保護(防腐防蟻剤) 使用目的 木材の保護(防腐防蟻剤)
ホウ酸ナトリウム(DOT)15%未満
濃度 ホウ酸ナトリウム(DOT)15%
20kg 容量 19kg
1度処理(ハケ塗り、吹付け) 処理方法 1度処理(ハケ塗り、吹付け)
バッグインボックス 荷姿 バッグインボックス
最大  140u 施工可能
面積
最大  135u
なし 保証 5年損害保証(新築、増改築)
5年製品保証
※詳しくはお問い合わせください。
制限なし 施工認定 付保は認定施工店のみ可能
なし 色、におい なし
新築住宅の防腐防蟻に…
(※染料で着色して施工)
 リフォーム時の防腐防蟻に…
(※無着色で施工)
新築時の防腐防蟻施工に… リフォーム、増改築時の防腐防蟻施工に…