本文へスキップ

安全で楽しく自然に親しむ活動をお手伝いします 

 とちぎ森林ンストラクター会

ご案内information

子ども樹木博士

                            
  子どもたちが楽しみながら樹木とふれあい、木の 名前を おぼえ、森林や自然環境の不思議さに気づき、 木と私たちの暮らしとの関係を学び、感じ取ってもらう ことを目的 とした楽しい活動です。
 活動の順序
 木の名前をおぼえながらの散策(樹木ツアー)
  少人数のグループに分かれ、インストラクターの案 内で樹木の葉や枝にふれながら、散策します。木の名 前を花や枝葉など特徴と一緒におぼえていきます。
 復 習
  散策から戻ると休憩を取り、実力テストの前に、覚 えた樹木のサンプルで特徴と名前の再確認をします。
 樹木の名前の識別テスト
  一人ひとりが樹木のサンプルを見て、名前を回答用紙に記入する、実力テストです。普通カタカナで書きますが、ひらがなでも・・・。
 段・級位認定会
 正解数により、1〜10級、初段〜5段までの級位・段位を認定し、全国統一の認定書を授与します。みんなで健闘をたたえあいましょう。

 わたしたちの祖先は森に生まれ、森(木)に育てられてきました。木の名前をおぼえ、森や木に親しみ、自然を大切にする心を持ち続けてください。

 平成27年子ども樹木博士認定会開催予定
 平成27年の子ども樹木博士認定会は11月1日(日)にとちぎわんぱく公園で開催予定です。


とちぎ森林インストラクター会 会員の森

地図 とちぎ森林インストラクター会は、会員の研修と相互親睦のための共同作業の場として、宇都宮市の旧上河内町地域の山林0.7haをお借りして、有用樹の森を育成する森林整備を行っております。
 平成18年に伐採跡をお借りして、コナラやクリの切り株から出た萌芽の芽カキや植え付けなどを行い、また毎年夏には休日を7日ほどかけて、刈払作業などを行ってきました。
 最初は小さな苗たちでしたが、少しずつ森の形になりつつありこれからがとても楽しみです。
 真夏の炎天下に麦藁帽子をかぶり、クマイチゴのトゲに悩まされながらの3時間ほどの刈払作業ですが、老若男女手助けしてやろうという方、大歓迎です。小さな山でもたくさんの動植物に恵まれ、とても勉強になります。
                                作業スケジュールをご覧いただき、参加いただ                               け る方は、事務局までご連絡ください。

とちぎ森林インストラクター会

〒321-1435
栃木県日光市花石町2093-1

TEL 0288-53-0655