トップページ


06/06/26改
ワードパッド

Windowsのプログラムに、文書作成用ソフトとしてメモ帳の他に、「ワードパッド」が標準で組み込まれています。ワードパッド
は、テキストファイルに機能を足して、グラフィックスを含むドキュメントの作成及び編集ができます。
☆ワードパッド自体には、罫線の機能はありません。


[スタート] → [すべてのプログラム] → [アクセサリ] → [ワードパッド] で、プログラムを実行します。

【メニューバー】
「メモ帳」より機能が増えた分、項目も増えています。






下記は「メモ帳」のメニューです。



【初期画面】
・オブジェクトを挿入した場合のメニューバーは、そのプログラム(例:Word、Excel、一太郎など)のメニューになります。



【画面表示の設定】
[表示]→[オプション] で、ファイルの形式別に下記の項目が設定できます。
・オプション
[単位] とは、ルーラーの目盛りの単位です。[ポイント] 及び[パイカ] は、活版印刷で使われてきた長さの単位です。(1インチ
=6パイカ=72ポイント)



・リッチテキスト
[右端で折り返し] の設定は、画面の表示のみです。印刷は、[ページ設定] によります。
[Word 6] 及び[ライト] は、Windows 95(Word 7)以前のワープロソフトのファイル形式です。



【ページ設定】
[ファイル]→[ページ設定] で、印刷の方法が設定できます。
・用紙がA4 の場合です。



・[用紙] のサイズと [余白] の寸法が、ルーラーの長さに反映されます。
☆規定値のA4サイズの場合、210mm から左の余白 31.8mm と、右の余白 31.8mm を引いた値
146.4mm (14.64cm)に設定されます。



・用紙がはがきの場合です。



・サイズを[はがき] に設定し、余白を 10mm にした場合です。
☆100mm から 左右の余白 20mm を引いた値 80mm(8cm)に設定されます。



【書式】
・段落
メニューバーの[書式]→[段落] で設定します。ルーラー内のカーソルを移動しての設定もできます。
☆メニュー バーの[表示]→[オプション]→[右端で折り返し] で、[ルーラーに合わせる] を選択します。



メニューバーの[書式]→[段落] の設定は下記のようになります。[右] は右端からの寸法です。
最初の行へ戻るには[Enter] キーを押します。



[最初の行] を[0] に設定すると下記のようになります。



・タブ
メニューバーの[書式]→[タブ] で設定します。カーソル内をクリックし、ドラッグしての設定もできます。



メニューバーの設定は下記のようになります。幾つでも設定できます。




【ドキュメントの作成】
・[ファイル]→[新規作成]で、ファイルの種類を前もって指定できます。初期画面からそのまま入力して、ファイルを保存するとき
にも指定できます。
前もって指定すると保存するときの[ファイルの種類] 欄に最初に表示されます。



【オブジェクトの挿入】
オブジェクトの挿入は、メニュー バーの[挿入]→[オブジェクト] で、[新規作成]または[ファイルから] のいずれかを選択します。

・[新規作成] の場合
ダイアログの[オブジェクトの種類] で挿入するプログラムをクリックします。
使用するプログラムのメニューとツールバーがウィンドウに表示され、作成が可能となります。
ここに表示されるのは実際にインストールされているプログラムだけです。



・[ファイルから] の場合
ダイアログの[参照]で、既成の挿入するファイルを選択します。最初は[ファイルから] を選択して、既に有るファイルを挿入して
試した方がわかり易いです。
[参照] ボタンをクリックして挿入するファイルを指定して、[OK] ボタンをクリックします。



・オブジェクトの挿入例(画像ファイル)
ファイル形式がビットマップイメージ(.bmp)の画像は下記のように挿入できます。
印刷用ドキュメントのファイル形式は、ビットマップイメージ(.bmp)の画像になり、保存するファイル形式はリッチテキスト(.rtf)に
なります。



・JPEGイメージ(.jpg)の画像は、パッケージで表示されます。アイコンをダブルクリックすると、画像が表示されます。



・Office 2000/XP に添付されている[フォトエディタ] がインストールされていると、JPEGイメージも画像で挿入ができます。


・文字のサイズは、「ポイント」で表します。日本式は、「級数」です。「号数活字」もあります。
1インチ=72ポイントですから、10ポイントの文字は約0.035cm(3.5mm)の大きさになります。
☆級数表について

http://www.paostyle.tv/contents/editorial/kyusu.html




トップページへ