派遣事業

THCでは講師の派遣・キルトの貸し出しを行っています。

講師の派遣

 小・中学校、高校、大学、企業、地域のコミュニティ等でエイズ教育を企画する際、依頼に応じて講師の派遣や内容(プログラム)に関するアドバイス等をします。 礼金については事務局までご相談ください。

  

主な講演・ワークショップ内容
HIV・エイズの基礎知識、エイズの歴史、感染経路と予防、コンドームの使い方、性感染症、セクシャリティー、 自尊感情を高めるワーク、感染者共感ワーク、コミュニケーションワーク 他

  

最近の主な講演先
2002
9月〜 岩手県立花泉高校・上山明新館高校・一関工業高校・一関農業高校・仙台医療福祉専門学校・ 仙台商業高校・明成高校・仙台市立中田中学校・仙台高校・名取北高校・仙台市立八木山中学校

  

生徒の感想(9/17花泉高校)
自分には関係のないと思っていたことでしたが、自分がエイズにかかってなくても必要なんだ、ということが分かりました。 /自分を好きになるということが一番大切だということが分かりました。これからは、自分を好きになれるよう努力したいです。今回の講話はとても役に立ったと思います。 /エイズは自分にとって遠い存在に思っていたけど、遠いつながりとかで彼氏から自分に来るってことも考えられて、気をつけないとって思った。 /エイズとHIVは違う。講話を聞いて知らない言葉が多くてあまり分からなかった。 /今までエイズはキスでうつると思っていたけど、今日の講話を聞いてキスではうつらないということが分かってよかったし、考え方も変った。 /普通にエッチな言葉を言っているのには、ビックリした。 /なんかとっても理解しやすかったし、聞きやすかった。エイズだけでなく性行為のことをみんなでよく考えていかなければならないと思う。目をつぶった時に(注:シチュエイションゲーム)考えさせられたことは、「ゴムを付けて」って言えないような人とはしない方がいいと思います。言えるようなつき合いであれば問題ないと思うんで。 /考え方、見方が分かった。 /前から少し気になっていて、彼氏に「しよう」って言われても断ってきました。「してもいいかな」って思っているんですけど、心が拒絶していて。彼氏にも悪いかなっては思うけど、自分にとっても相手にとっても病気だけは避けたいので、 二人で話してみたいと思います。 /正直聞いている方が恥ずかしかった。が、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」とはこのことでしょうか。勉強になりました。役立てればなと思います。 /自分には関係ないと思っていたけど、自分にだって感染することがありえるのかと思いました。今後この話を役立てていきたいと思います。 /とても分かりやすかった。前からエイズのことは知っていたが、今日の講話はその知識以外のものも得たと思う。「自分を好きになる」励まされた気がした。性は自己責任。絶対人のせいにはできないもんだと思った。 /実際に体験させたり聞いたりして、みんなが一体になっている感じがした。あまりそうゆう話は好きじゃないけど、まあまあためになったと思う。 /いいことばっかり。とても勉強になりました。 /おもしろかった。

メッセージキルトの貸し出し

THCには、HIV感染者やエイズ患者を支援する思いの込められたメッセージキルトがあります。美しくあたたかい布たちは、知識を羅列したパネルとはまた違った効果を学びの場に与えてくれます。布と布とがつながるように、人と人とがつながっていく、そんな希望を与えてくれます。文化祭やエイズデーの催しなどで、ご利用ください。
貸し出しの際は、往復の送料及び活動支援金のご負担にご協力ください。

line01

THCのメッセージキルトたち 

line01

 

キルト01

A. 看板キルト(90×180

キルト02

B.メッセージキルト(90×180

キルト05

C.リメンバー・ゼア・ネイムズ・キルト(180×180

キルト04

D.メッセージキルト(180×180

キルト03

E.メッセージキルト(90×180

 


前のページ ホームへ  次のページ