曹洞宗 法輪山 泰宗寺

ご本尊

曹洞宗 法輪山

泰宗寺

東京都豊島区
駒込7-1-1 マップ
電話アイコン03(3917)4477

"お知らせアイコン”お知らせ

令和三年

坐禅会
現在は、新型コロナ感染を考慮して休止致しており
坐禅会の開催日・開催時間などを変えて再開を検討中
再開時は、当ホームページに於いて、御連絡します


読経会
11月13日(土曜日)午後2時~
12月 4日(土曜日)午後2時~成道会読経

令和3年11月・12月行事予定

読経会・坐禅会は新型コロナウイルスの感染状況によって
中止する場合も御座います事をご了承ください

作者紹介紹介文アイコン長井 均(ながい ひとし)

略歴:1957年石川県輪島市に生まれる。1972年池端隆作に入門。1991年 輪島塗新作見本展市長賞受賞。以降グループ展個展多数。

永代供養のご案内

寺が管理する納骨堂

永代供養壇

ーーー新規檀家受付ーーー

(新規墓地)

歴史アイコン泰宗寺の歴史

法輪山泰宗寺は曹洞宗(禅宗)に属し、ご本尊は薬師如来を安置しています。

本山は福井県の大本山永平寺と鶴見の大本山総持寺です。

泰宗寺は千葉県君津貞元村新御堂、最勝福寺の末寺で慶長年代攝津三田城主九鬼守隆の開基で江戸茅場町に建立されました。
寛永拾年幕府の命に依り ・東京市下谷稲荷町に移転
・明治拾年火災に罹る
・後明治41年
現在地東京都豊島区駒込7丁目1番1号に移転し現在に至っています.

住職 小澤誠孝

住職よりアイコン住職コラム

令和元年9月
自分がどう変われるか。自分が変われば相手が変わる。相手の鬼を引き出したのは私の中の鬼。
私が変わって無理をしてでも仏になれば相手の中の仏を引っ張り出すことが出来る。
相手にだけ変わる事を求めないで、にっこり、笑顔で仏を出して行きましょう。毎日を大切にどう生きるか。
「輪島塗」展示会も恒例行事にと考えておりますが、また違う催しも今後開催いたしますのでどうぞお寺へお出かけ頂ければ幸いです。ご要望がある方はお気軽にご相談下さい。

檀信徒の皆様、葬儀・法事・墓地・生前戒名など供養全般・また今後の事についてのご相談がございましたら お気軽に住職までご連絡下さい。プライバシーの厳守はお約束致します。
皆様としっかりご相談したうえで、ひとつひとつ大切に話をさせて頂きたいと思います。また悲しい事ではありますが、お身内にもしもの事がございましたら、ご遺族とお寺で密に相談させていただきたいと思いますので、先ずは「泰宗寺」へ、ご連絡下さい

法話アイコン施食会について

まずご先祖のお陰で、我が身があること感謝をし生きている私たちの生活、日頃の食生活において、生き物である動物、植物等を犠牲にしていることを反省して供養する法要です。
そうした暮らしの中で忘れてはならないのが、反省と感謝、施しの気持ちが大切です。 生きている私たちがその気持ち(心)を供養として形で表すのが施食会の行事です。

"初めての方"坐禅ガイド・・・現在休止中

・読経会・月1回
*電話にて日時をお訪ね下さい
・坐禅会~どなたでも参加できます
毎週土曜日坐禅朝課 08:00~09:00
*20分前に集合下さい

お知らせ

2007/1 英語による坐禅は廃止されました


カレンダーアイコン令和3年の予定


・1月16日 新年祈祷 (読経会にて)
・2月13日 涅槃会 (読経会にて)
・3月17~23日 春彼岸
・3月17/20日 春彼岸会
・4月3日 降誕会 (読経会にて)
・4月8日 花祭り(降誕会)
・6月12日 施食会
・7月12日 盂蘭盆会
・7月13~15日 盂蘭盆
・8月13~15日 盂蘭盆
・9月20~26日 秋彼岸
・12月 釈尊成道会(じょうどうえ)

(C) taiso-ji.2003-2019.All rights reserved.