大正浪漫の雰囲気がただよう会津若松市「幸せ回廊」七日町通りのイタリアンレストラン。会津の食材をアレンジしたパスタと地元産の新鮮食材を使った本格イタリア料理をどうぞ。なお当店では、塩・コショウにまで気をくばり、化学調味料は一切使用していません。

○シェフ 矢口 一二三(Yaguchi Hifumi)より...

銀座モランディや、片岡護氏のもと西麻布・アルポルトと南麻布マリーエで、東京・イタリアで修行を積み重ね、料理についてはもちろん、ワインの気品や気質を学びました。

(写真は十数年ぶりに再会した師匠の片岡護氏(左)〜ヴィラ・イナワシロ様で開催された“美食会”にて)

1998年6月に会津若松市滝沢に店を開いた後、2007年5月、同市内にある「大正浪漫あふれる幸せ回廊」七日町通りにリニューアルオープンし、現在に至ります。

当店では、イタリア語で“温かさ”や“熱意”を表す店名の「Caldo」の通り、心も体も温まる料理とおもてなしを大切にしております。

「海のモノには海の塩、山のモノには山の塩を」

今まで積み重ねてきたイタリア料理の技法をベースとしながら、会津三島産の地鶏や北塩原村の佐藤総合農園さんの野菜など、地元でとれた旬の食材を中心に、また塩・コショウやオリーブオイルなどの調味料にもこだわり「体に優しく安全で美味しい食」を心がけながら、皆様方に喜んでいただける「会津七日町のイタリア料理店」を目指しております。

 

思い出の絵画