ランニングクリニック
daijoubu fb1 youtube1

サイトマップ

blog

トレーナー紹介 コンディショニングトレーニングランニングクリニックライディング

メディア情報 体験談 書籍実績講習会 ランニングチームラン練習会

お申し込み 新着情報アクセスここが特徴(特長)

ランニングクリニック

runform

【競技復帰したいなら(走りながら解消)するのがベスト!

何かをぶつけたわけでもなく、走ったことで痛みや違和感を抱えてしまうのがランニング障害

単なるアイシング程度では、時間はただ過ぎていくだけで復帰の目処が立ちません。

ランニング障害を克服する唯一の道は(原因を解消する)ことです

 

まずランニング障害とは、ちょっとした痛みや違和感ではありません。

身体が勝手に拒絶反応を起こして(まったく走れなくなってしまう)状態です。

「みんな痛みをこらえて頑張っている」というのは、まだランニング障害ではありません。

 

そして、今起きている(走れない痛み、違和感)を解決するのには(本当の原因)を見つけ、

解消するしかありません。

 

 

物理的なストレス

身体には(治癒)能力があるのですが、この(治癒)を上回って(破壊)することが痛みや違和感の原因です。

この(破壊)のエネルギーを見つけ出し、キャンセルすることで(治癒)が行われます。また、同じ(破壊)を行わないようにできるかどうかも大事なポイントです

runbook

【ランニング障害改善BOOK

世界初(Kinetic Chain Control®)によるランニング障害解消プログラムが一冊の本になりました!

ランニング障害がおきやすい傾向を捉え、「フォーム」「ケア」「補強」「シューズ選び」の全方位からアプローチする解消方法をご紹介しています

shoes
douga

【トータルサポート

ランニング障害はとても複雑です。

(ケア)(コンディショニング)(フォーム)(シューズ)(紐の通し方)など、全方位から適切で的確なアプローチが必要です。プログラム動画を確認しながら迷わずに進めましょう

 

+++

blog