固い足首に「足首ストレッチャー」
最善のプログラムを追求する

サイトマップ

sumaho
mailtosmc
fb1 youtube1
blog
ashikubi sankaku
nejiri

鈴木式足首ストレッチャー

足首から万病がはじまる!?

古来より「健康は歯と足元から」といわれるように、「食べられる」「歩ける」ことは健康のバロメーターともなっています。

歩くの大変になってから、外出も億劫になった...

歩けなくなって、食が細くなった...

「そもそも見た目がかっこ悪い...」

 

などなど、自身のご家族はもちろん、病院や施設現場で多くの患者様たちから聞かれる声かと思います。何か病気であるのであればまだしも、何かできそうでできないジレンマ。「何かしてあげられることがあるのではないか」と、人の身体の専門家として、何か手を拱いている自分に腹立たしくも思うかもしれません。

 

そのようなお医者様や治療家のみなさま、ご家族を見守るみなさまのため、こちらで新しいアイテムをご紹介させて頂きます

骨格形状と筋の走行を緻密に計算

解剖学、機能解剖を学ばれた方でしたらご存知かと思いますが、足関節の後方を通過する筋や腱は一本ではありません。故に、単なる傾斜台や段差を用いたストレッチでは、健常者であればまだしも、何かしらの障害を抱えている患者様には、なかなか所望の効果を得られなかったのではないでしょうか(下図参照)

zureru dansa syoutotu

物理的にストレッチを行わなければならないのに、なかなかストレッチできない。それは「『ストレッチストレス』が適切にかけられていないのではないか」そのように考えました

また、医療現場でよくみかける「伸びない」「痛い」「転倒しそうになる」「壊れる」といった問題も同時に解決したいと考えました

そのような考えから5年以上の歳月をかけ、どのような方でも、難しい症例でも、少しずつでも安全にストレッチができるようにと考えられたのが「鈴木式足首ストレッチャー」になります

当時、パーソナルサポートに通われているみなさんにご協力を頂きながら、従来にないストレッチ感、効果を確認してまいりました。特徴的だったのは、その場で呼吸が楽になったり、腰痛がなくなったりしたことでした。

また、2011年には「もう少し安定性が欲しい」という声に反映し、10mmずつ左右に幅を広げ、改良版をしてスタートしております。

発明当初は、乗り方の説明など、ご迷惑をおかけすることもありましたが、医療従事者のみなさまをはじめとして、一般のみなさまにも広く伝えられるようになってきました。

nejiri1
sankaku1

「鈴木式足首ストレッチャー」が選ばれるわけ

これまでのストレッチングボードとは全く違う発想から生まれた「鈴木式足首ストレッチャー」が選ばれる大きな理由は5つあります。

 

 

1.効果

上図のように、従来のストレッチ方法では「関節の不安定性の助長」「逆に硬くなる」「関節破壊」といったリスクも高く、ストレッチ効果を得るための対効果としては非常に効果の低いものでした。しかし、骨格構造や筋、腱の走行を配慮した構造により、所望のストレッチを得られるように考えられています

 

2.バリエーション

従来、ストレッチ効果の得られなかった問題のひとつに「非分別」があります。そもそも伸ばしたい筋肉と伸ばしたくない筋肉が混在しているのにもかかわらず、ワンパターンのストレッチしかできませんでした。そこで、18種類のストレッチバリエーションを可能にしたことで、より選別、選択してストレッチすることを可能にしてあります

 

3.安全性

リハビリ室などでよく見かけたのは「転倒」しそうな患者様でした。従来のストレッチボードなどは、そもそも「斜めの台」ですさらに「滑りやすく加工」してあるものもありました。健康な方でしたらいざしらず、怪我を抱えていたり、全身の運動機能が低下している方にとっては、逆に危険な環境でした。そこで「鈴木式足首ストレッチャー」では、最高地上高も低く、また水平に加工することで転倒のリスクを少しでも減らそうと考えました。

 

4.安定性

安全性とも重なるのですが、最高地上高を10cm程度に抑えることで重心を下げ、また20mmワイドにデザインしたことで、さらに低重心化することができました

 

5.頑丈性

構造物として、可動部をなくすことにより頑丈性も確保してあります。

お客様の声

ビビビッて電気が走って腰痛が一瞬で消えたで!これはえらい発明やで

50代宮大工男性

どうにも直せなかった呼吸が楽になりました!

30代セラピスト女性

人生ではじめて(立位対前屈で)地面に指先がつきました!

40代女性

和式トイレで踵が地面につきました!

50代女性

遺伝かと思っていたふくらはぎが細くなってびっくりです!

40代女性

「鈴木式足首ストレッチャー」 仕様と注意点

サイズ:(幅)22cm(高さ)10cm(奥行き)20cm

※数ミリ単位での誤差はあります。

重さ:約1kg

素材:木材(本体)、ネジ(固定用)、接着剤(固定用)、樹脂(滑り止め)

 

 

ご使用上の注意点

濡らしたり、湿度の高いところでは使用しないでください。

体重は80kg以下の方にご利用ください。

直射日光のあたるところでは使用しないでください。

落としたり投げたりしないようにしてください。

火の近く、火気の厳禁となります。

その他、本来の目的とは異なるご利用はおやめください。

「鈴木式足首ストレッチャー」 ご注文方法

item1

このたびはご検討下さいましてありがとうございます。

アレンジストレッチャー「鈴木式足首ストレッチャー」のご注文はこちらのホームページから承っております。

 

足首ストレッチャー:21600円/個(受注単位5個)

送料無料・代引き手数料無料(日本国内に限る。一部離島を覗く)

乗り方講習会:100000円/120分

※関東圏交通費込み

※現金もしくは事前振り込み納入のみ

在庫状況によりお時間を頂く場合がございます。

ただいま受注生産となっております。納入まで2〜4週間ほどお時間を頂きます

 

特定商取引法に関する表示

blog