私たちは政権の暴走と国民の運動が激しくしのぎを削る中で、第85回メーデーを迎えます。

 石破幹事長は、集団的自衛権の行使は地球の裏にまで及ぶことを排除せず、殺し殺される状況を覚悟するよう求める発言を行いました。賃金減の下での消費税増税が国民のくらしに襲いかかっています。安倍政権は、戦争への道と弱者切り捨てへの道の暴走に拍車をかけています。国民との矛盾は深まり、国際的孤立が顕在化し、政権支持基盤内部にもきしみが生じ始めています。安倍政権と右翼的諸勢力は、法治国家の基本である立憲主義さえ踏みにじるファッショ的手法でこれらの矛盾を押し切る危険な道に足を踏み入れようとしています。メーデーはこの攻撃と対決するたたかいの大きな結節点です。

 第3回までの三多摩メーデー実行委員会には、毎回多くの仲間が集まり、議論の中から今年の新たな試みが始まっています。今年のメーデーは9時からブース企画を行います。また、世界のメーデーとメッセージの交換をし、各国のメーデーの写真を展示します。私たちのたたかいに触れる機会もなく苦しんでいる未組織の働く仲間に三多摩メーデーを知らせようと、4/12(土)11:00〜12:00立川北口・4/27(日)14:00〜15:00吉祥寺北口でカウントダウン宣伝も行います。三多摩のたたかう仲間が、切実な要求を持ち寄り、すべてのたたかいの合流する場として第85回三多摩メーデーに集まりましょう。

スローガン

メーデースローガン

働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう

メインスローガン

○安倍「暴走」政治ストップ!
 大幅賃上げ、公契約条例推進、全国一律最賃時給1,000円以上に。
 派遣法など労働法制の改悪反対、ディーセントワークの実現。

○庶民大増税・TPP参加反対。
 被災者の希望がもてる復興、原発ゼロ。
 社会保障制度の大改悪反対。

○憲法がいきる安全・安心社会の実現。特定秘密保護法の廃止。
 教育の国家統制、「戦争ができる国づくり」反対。
 普天間基地・横田基地の即時撤去、オスプレイ配備反対。核兵器の全面禁止を。

  

ポスター

日 時


5月1日(木) ブース企画9:00〜 文化行事9:30〜 式典10:00〜 デモ行進11:40〜


会 場

井の頭公園(西園)

実施計画概要

三多摩メーデーの基本計画です。ひらいて見てください。

みんなでつくろう青年の舞台

青年労働者が、ステージが揺れるほど、みんなで舞台に上がり、要求をアピールする青年の舞台が、今年も取り組まれます。4/25(金)19:30 三多摩共同労働会館で行われる打ち合わせ会に集まりましょう。

地域から情勢をゆさぶるメーデーを

未組織労働者にも、地域の青年にも、全ての働く仲間に三多摩メーデーを知らそう。参加した仲間にも、沿道の人たちにも、要求をしっかりと伝える工夫を、参加したくなるようなデモ行進をと話し合われた実行委員会の論議に基づく実行委員長名の訴えです。開いてご覧下さい。

お誘いチラシ
「メーデーはあなたのもの」



クリックするとPDFが開きます。活用してください

会場隊列

第85回三多摩メーデー参加要請書

三多摩メーデー参加の呼びかけです。開いて活用してください。

・切実な要求を、プラカードや横断幕にかかげて参加しましょう。
・ごみの回収は行いません。ゴミは各団体・個人で持ち帰ってください。

賛同金
カンパ

三多摩メーデーの財政を支えるために、個人賛同金カンパへの協力を訴えます。
第85回三多摩メーデー個人賛同金カンパ納入方法
■一口 1000円
■@郵便振替 
       ●口座記号番号 00160−4−663644
       ●口座名称 三多摩メーデー実行委員会
■A封  筒 個人賛同金用の封筒を実行委員会で作成しました。
       封筒に入れて、事務局にお渡しいただくか、まとめて振り込んでください。
       当日も本部で受け取れますが、なるべく事前に他の方法でお渡しください。

個人賛同金カンパ要請書




 三多摩メーデー実行委員会連絡先
       Email:mayday@email.plala.or.jp(メーデー事務局長直通)
       住所:立川市曙町1−10−2 三多摩共同労働会館
       電話:042−523−3300 FAX :042−523−3320
       事務局長携帯 090−2647−0393


index