プロフィール
「武蔵野テンカラ会」は、2002年に結成したテンカラ釣りの愛好会です。
設立当初は渓英、幸渓、Tさんの3名が釣友を誘い合って釣行してましたが、活動をホームページで公開することにより、沢山のメンバーが集まってくれました。
会名は設立メンバーの居住が東京の武蔵野地区にあったことから「武蔵野テンカラ会」としましたが、関東一円にメンバーがいます。会として組織してますが、会長という存在はありません。
テンカラ釣りも進化し、まさしく十人十色(テンカラー)。各々の個性を大切にしたいと思います。
活動はほぼ1年中。シーズン中の釣行は里川から源流まで、日帰り、キャンプ泊など様々です。シーズンオフは毛鉤巻き教室、管理釣り場でのテンカラ教室、そして月例会で酒を飲みながら情報交換など開催してます。
年齢性別問わづ和気藹々、ルールとマナーを守り大自然を舞台に楽しく遊ぶ会です。
テンカラ釣りをこれから始めたい方、釣友が欲しい方、山の中で焚き火を囲んで酒を飲みたい方!
武蔵野テンカラ会はベストな環境が揃っています。                 武蔵野テンカラ会 事務局

「我々は未来の世代からこの自然を預かっている。」

Protecting Mother Earth For Future Generation

HOME

設立メンバーの渓英さん。ご尽力頂きありがとうございました。(2014年4月22日没)