訪問マッサージ


訪問医療マッサージとは

病気やケガにより、寝たきりや歩行困難で通院ができない方が対象です。病名に限らず「麻痺」や「関節の拘縮」があり、かかりつけの医師から同意を得られたものに対して健康保険によるマッサージ施術を受けていただくことができます。国家資格(あんまマッサージ指圧師・はり師・きゅう師)を有する施術者が、ご自宅や入居施設にお伺いしてマッサージを行います。血流を促し硬く緊張した筋肉を緩め、関節の可動域改善を目的に運動療法等を行うことで患者様の身体機能と生活動作の向上に努めます。たくさんの患者様に当院の訪問マッサージをご利用頂き今年で18年になります。その経験とノウハウで安心して施術を受けていただけるよう今後も皆様のパートナーでありたいと思います。

 

  • 次のような方にご利用いただけます。

    ・脳血管障害(脳梗塞や脳出血)などの後遺症で手足に麻痺や関節の拘縮があり通院が困難な方。
    ・慢性関節リウマチ等で関節拘縮が強く歩行が困難な状態の方。
    ・頸髄損傷の後遺症で麻痺や痙性で歩行が困難な方。
    ・パーキンソン病等で関節が硬くなって歩行が困難で通院出来ない方。
    ・廃用症候群等でベッドから起きることが出来ず手足の関節が拘縮している方。
    ・その他、病名にかかわらず身体に麻痺や関節の拘縮があり歩行が困難で通院が困難できない方。

    ※ご自身の症状が訪問マッサージの適応かどうか?ご不明な方はお気軽にご相談下さい。

    お問合わせお電話: 0745(76)8434

     

  • 健康保険が適用となります

    訪問医療マッサージは、ご加入の健康保険が適用となります。(後期高齢者医療保険・国民健康保険・協会けんぽ・共済組合保険など)障害者医療受給者証による医療費助成制度もご利用いただけます。

     

  • 医師の同意

    訪問医療マッサージを受けて頂くには、かかりつけ医師に同意書を発行していただく必要があります。専用の書類を当院でご用意しておりますのでお気軽にお問合わせ下さい。

     

  • 施術費用

    健康保険が適用されますので、一部負担金(1割~3割)をお支払いいただきます。金額は施術部位数・往療距離・負担割合により異なりますが1回当たり1割負担の方で約300円です。(往療費も含まれています)

     

  • 医療(診察やお薬)との併用

    訪問マッサージは医療との併給が可能です。ただし、同じ傷病で整形外科でリハビリを受けておられる場合は同時に受けていただくことはできませんのでそちらを優先していただきます。

     

  • 介護保険との併用

    訪問医療マッサージと介護保険との併用は可能です。訪問医療マッサージは医療保険でのご利用になりますので、すでに介護保険の利用点数が上限に達していてもご利用いただけます。


    お気軽にお電話にてお問合わせ下さい。
    TEL:0745(76)8434