羽黒山 大日寺 (はぐろさん だいにちじ)
dainichi06010103
最初は大日堂と称し、昭和17年から真言宗修験道醍醐派牛戸教会、昭和23年から大日寺と称する。
本尊天照大日如来は古く羽黒山妙玄寺にあった。
牛戸に建てられた堂は寛文のころ焼失、宝永
2年再建、昭和6年瓦葺本堂を建立した。
その
後老朽化著しく長年の風雪に依り、建物の傾斜及び屋根瓦の老化が進んでおり、平成16年大改修を発願、これを実施、落慶法要を平成18428 ()行なった。
 農家が役牛による耕作をしていたころは牛馬安全祈願所としてにぎわっていた。
初代住職竹内光山、ニ代西村得禅、三代仙石実栄、四代塚田龍孟、五代河村宥謙、六代小谷隆泰

鳥取県河原町牛戸

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みどころ
  ぼたん・4~5月下旬 つつじきりしま・5月 ぶんごつつじ・5月上旬 さつきつつじ・6
行事
  
11日・年賀祈祷 23日・星祭り 429日・春大祭護摩供養 1231日・除夜の鐘
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~