事務所代表 高橋博
顔画像

経営事項審査申請・入札参加資格審査申請

埼玉県桶川市の高橋法務行政書士事務所では、経営事項審査申請や入札参加資格審査申請をお受けいたします。
以下では、経営事項審査の有効期間、仕組み、申請に必要な書類、などについて説明しています。

【お問合せ先】
 〒363-0024
  埼玉県桶川市鴨川1-10-43地図
  (9時~20時 日曜祝日休み)
  電話番号048-786-2239  メールメール

経営事項審査とは

経営事項審査とは、公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者が、必ず受けなければならない審査です。(建設業法第27条の23)
公共工事の各発注機関は、競争入札に参加しようとする建設業者について資格審査を行いますが、その際に経営事項審査の結果を利用しますので、入札参加を希望する建設業者の方は、必ず経営事項審査を受ける必要があります。

審査基準日と審査対象事業年度

経営事項審査では、原則として申請をする日の直前の事業年度終了の日(直前の決算日)が審査基準日となります。
また、申請をする日の属している事業年度の開始の日の直前1年を審査対象事業年度といいます。

経営事項審査結果の有効期間

経営事項審査の有効期間は、その経営事項審査の審査基準日から1年7ヶ月の間です。
公共工事を受注する場合には、請負契約締結日の1年7ヶ月前の日の直後の事業年度終了の日を審査基準日とする経営事項審査を受け、その結果通知書の交付を受けていることが必要です。
従って、毎年公共工事を請け負おうとする場合は、有効期間が切れ目なく継続するよう、毎年決算後速やかに経営事項審査を受ける必要があります。 

経営事項審査の仕組み

審査は、建設業者の経営状況を評価する「経営状況分析」と、経営規模、技術力、社会性などを評価する「経営規模等評価」があります。経営状況分析及び経営規模等評価の結果を用いて「総合評定値」を作成します。
公共工事の発注機関は、入札参加資格者名簿の申請を行なう際などに「総合評定値」の提出を求めることが一般的です。

経営事項審査の申請手順

(1)経営状況分析の申請

経営状況分析は、建設業法の規定に基づき国土交通大臣の登録を受けた登録経営状況分析機関が行います。
経営状況分析の申請の時期や方法等は、各登録経営状況分析機関にお問い合わせください。
先に経営状況分析を申請していただき、その分析結果を受け取ってから県の審査を受けていただきます。

(2)経営規模等評価の申請

経営状況分析の結果が届いたら、埼玉県に経営規模等評価(並びに総合評定値)の申請をしていただきます。審査は予約制になっています。

経営事項審査申請に必要な書類一覧

・評価申請書
・工事種類別完成工事高表
・社会性等審査項目表
・技術職員名簿
・経営状況分析結果通知書
・工事経歴書
・消費税及び地方消費税納税証明書
・技術職員として確認できる書類
・監理技術者講習受講が確認できる書類
・防災協定の締結が確認できる書類
・監査の受審状況が確認できる書類
・工事経歴書に記載した請負金額上位5件の契約関係書類の写し
・建設業許可通知書
・建設業許可申請書の副本
・審査基準日直前24ヶ月分の確定申告書の控え
・審査基準日直前24ヶ月分の財務諸表
・消費税及び地方消費税確定申告書の控え及び添付書類
・技術職員等の常勤を確認できる書類
・雇用保険への加入を確認できる書類
・健康保険及び厚生年金保険への加入を確認できる書類
・建設業退職金共済事業加入・履行証明書
・退職一時金若しくは企業年金制度への加入を確認できる書類
・法定外労働災害補償制度への加入を確認できる書類
・最初に受けた建設業許可通知書
・前回受けた経営事項審査申請書の控え及び結果通知書
・公認会計士又は建設業経理事務士であることを確認できる書類
など

当事務所の3つの特徴

特徴

業務歴は15年以上建設業許可専門家 として経験・知識が豊富です。

特定行政書士 の資格を持っており、申請の拒否処分や取消処分などがあった場合に、
不服申立手続きの代理人 になることができます。

じっくりとお話しを伺い、迅速・丁寧・誠実 に対応いたします。

※行政書士には守秘義務が課せられております。お客様の秘密は厳守いたしますので、安心してご相談ください。

料金・諸費用

料金

建設業知事許可
 :法人新規 16.5万円+印紙代9万円+実費
 :個人新規 12万円+印紙代9万円+実費
 :法人更新 6.6万円+印紙代5万円+実費
 :個人更新 6万円+印紙代5万円+実費

建設業許可変更届 :2万円~

決算変更届 :5.5万円+実費
財務諸表の作成のみ :2.2万円
工事経歴書の作成のみ :1.1万円
決算変更届の書類チェック・提出代行のみ :2.2万円+実費

経営事項審査申請 :5.5万円+実費
経営状況分析申請 :5.5万円+実費
建設工事入札参加資格審査申請(1件当り):2.6万円+実費

書類作成相談(15分当り) :2,000円

不利益処分に対する意見陳述手続き
 聴聞代理 :20万円
 弁明書の作成代理 :10万円

不服申立て手続き
 審査請求手続代理
 :着手金20万円、成功報酬10万円
 再調査・再審査請求手続代理
 :着手金20万円、成功報酬10万円

※キャンセル料(キャンセル料は1週間以内にお振込みください)
・ご依頼後のキャンセル:キャンセル時までに行なった事務作業時間×8千円+実費
・ご予約日の2日前までのキャンセル:0円
・ご予約日の前日のキャンセル:2,000円
・ご予約日の当日のキャンセル・無断キャンセル:4,000円

※ご予約時間に遅刻された場合
交通機関のトラブルや自然災害などの場合を除き、原則として、ご予約時間から料金が発生いたします。

お問い合わせ

問い合わせ

○電話:048-786-2239
○E-MAIL:hiroshi1_takahashi@orange.plala.or.jp
○営業時間:9時~20時
○休業日:日曜日及び祝日
○所在地:埼玉県桶川市鴨川1-10-43
地図(JR桶川駅西口より徒歩8分)
     【駐車場あり】

【お問い合わせフォーム】
 メールアドレス(必須)
 ※入力ミスにご注意ください
 お名前
 ご住所
 電話番号
 ご質問・ご相談
   

※お送りいただきました情報は、個人情報保護に関する諸法令及び当事務所の個人情報保護規程に基づき、厳重に管理致します。

【営業地域】

電話・メール・オンライン相談は全国対応いたします。

埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、群馬県、茨城県、栃木県

桶川、上尾、北本、伊奈町、川島町、菖蒲町、さいたま市、川越、熊谷、加須、東松山、狭山、鴻巣、久喜、蓮田、坂戸、幸手、入間、鶴ヶ島、ふじみ野、行田、本庄、羽生、深谷、日高、白岡、吉見町、騎西町、宮代町、栗橋町、鷲宮町、吹上町、川里町、毛呂山町、滑川町、寄居町、など。

【リンク集】
 埼玉県 建設管理課 建設業担当
 日本行政書士会連合会
 埼玉県行政書士会