今日は絵付けの合間、モチーフ探しに家の周りをうろうろ、ウドやワラビを見つけましたが今日は取りません。オオバナノエンレイソウは終わりかけ、チゴユリ、マイズルソウ、ユキザサはこれからです。精進川の堤防沿いにセンダイハギが黄色い花をつけ始めました。
アカゲラ
- Wednesday, May 30, 2007 at 23:36:09 (JST)
青空が広がり、爽やかな風、気持ちのよい朝ですね。ワンダ君も元気いっぱいです。
今日は札幌三越に個展予告の作品を届けに行きます。作品は、9階レストラン「ランドマーク」横のケースの中に7.8点並べる予定です。

アカゲラ
- Tuesday, May 29, 2007 at 07:33:33 (JST)
今日は、陶板の絵付けのための下書きをしてマスキングをしたり、白化粧をするなど筆を取るまでの下準備をしたといったところです。そんな中、やっと案内状出来上がってきました。一安心  
アカゲラ
- Sunday, May 27, 2007 at 23:35:10 (JST)
昨日から絵付けを始めました。以前は素焼きの上から鉄やゴスで下絵をしていまいたが、最近はうわぐすりを掛けた後絵付けをしています。そんなわけで余計筆のスピードが必要です。夕方、絵付けばかりだと肩がこるので次男とキャッチボールをしましたが、彼も一応高校球児なので硬球で付き合いました。が、最後の1球全力でを受け損ねて足に当たり痛いのなんのなんのって、すぐに氷で冷やしました。年かなぁ〜!いや、「夕方のせいだ!」と強がりを言いました・が・・・。
アカゲラ
- Sunday, May 27, 2007 at 08:46:02 (JST)
今日は野球のことを一言。
野球は何が起こるかわからない。とは言うものの今日のファイターズの逆転はまさにそうでしたね。「あきらめてはいけない!」ことを教えてくれます。
それにしても若手が次々育ってくるチームは楽しみです。個展が終わったらドームへ行くぞー!

アカゲラ
- Saturday, May 26, 2007 at 00:19:48 (JST)
素焼きの窯だし、高台に撥水剤を塗りましたが今日はだるねむの一日でした。でも、夕食後ソファーで30分ほど寝てしまいましたが、おかげで元気が出てきました。
アカゲラ
- Friday, May 25, 2007 at 00:02:34 (JST)
昨日は、粉まみれにながら生の段階でヤスリがけをしました。昨年、メッシュのヤスリを100均で見つけましたが、長持ちでべたつかないなど中々の優れもの。それ以来素焼き前に生ヤスリをかけています。その後水ぶき、窯詰め、素焼きをしました。
そうそうと途中木工屋さんにも行き額も注文してきました。窯を止めたのは2時を過ぎていました。やれやれ!

アカゲラ
- Thursday, May 24, 2007 at 09:11:33 (JST)
今日は、家の周りに出ているタラノ芽を取ってきて、てんぷらにして食べました。ふっくらした優しさのなかに何ともいえない春の香り、さすが山菜の王様!
陶芸教室の方にも少しづつおすそ分けしました。

アカゲラ
- Wednesday, May 23, 2007 at 00:00:03 (JST)
快晴の気持ちのよい朝、ワンダ君とゆっくり散歩しましたが、いつの間にか桜が葉桜となりフキノトウもフキへと移り変わる季節となりました。私は最後のあがきのロクロをしましたが、もうこれ以上作らないぞ(時間がない)!汗
アカゲラ
- Monday, May 21, 2007 at 19:03:37 (JST)
今日は、北海道陶芸会の40周年記念展(アメリカ・オレゴン州ポートランド市及び・札幌芸術の森美術館)の実行委員会と役員会がありました。前野会長と南さんが現地のショーケースに参加し来年の打ち合わせしていただき、具体的な日程、内容もほぼ決まりました。でも、私の頭の半分は個展個展でこてんこてんです。
帰ってからも昨日作った湯呑・徳利やぐい飲みを削りました。

アカゲラ
- Sunday, May 20, 2007 at 23:21:39 (JST)
連日の雨で家の前に咲いた桜も楽しめないまま終わりそうですが、一雨ごとに白樺の若葉は色鮮やかな黄緑となり、幹の白さ、雨に濡れた枝の黒のコントラストがとてもきれいに見えます。
アカゲラ
- Sunday, May 20, 2007 at 00:20:46 (JST)
昨日は、良く寝たので快調に仕事が出来ました。湯のみ、煎茶碗、急須、湯冷まし、杯、小皿など数物を水引き(ロクロ)しました。今日はそれらを削っています。
やきものは雨の日は、乾きが遅い(均一に乾く)ので仕事がしやすいのです。

アカゲラ
- Friday, May 18, 2007 at 12:53:09 (JST)
何か疲れがたまっているのか昨日は体がだるい〜て感じで気力が出ません。そこで久しぶりに早く寝ました。朝までしっかり寝ることが出来、体調もよくなり今日は土に向かえそうです。
アカゲラ
- Thursday, May 17, 2007 at 08:31:20 (JST)
今日もメジロ君?が訪問してくれました。それにしても何かあるのかなぁ〜。
私としては大歓迎ですが・・・

アカゲラ
- Tuesday, May 15, 2007 at 23:29:57 (JST)
朝、仕事をしていると窓越しの柳に黒目の周りがやけに大きく白い鳥が・・・鶯色の愛くるしいメジロです。なぜかこちらに来たいのか窓に何回もぶつかりながら羽ばたいています。そのうち、もう一羽がやってきてこちらを見ています。
あわてつつスケッチブックを片手に描きました。その後3回もやってきてくれました。あーかわいかったなぁー!感謝の気持ちを込めて今度メジロの絵でも描きましょうか。

アカゲラ
- Tuesday, May 15, 2007 at 00:18:31 (JST)
今日は、塊をしこしこ削りこんでの香合を作っていました。ごつごつとつるっと2タイプ。どちらも自分。
アカゲラ
- Monday, May 14, 2007 at 00:16:34 (JST)
今日は、駒岡7年1組(10名)で家の前に流れている精進川の源流調査というか探検に車、そして徒歩で上流へ上流へと上りました。それにしてもひどいのがゴミの投棄と無残なまでの山の木の伐採です。こんなにもひどい日本になったのかと悲しくなりました。どうしたらいいのでしょう?何とかしなくては・・・。
そんな中、エンレイソウ、エゾエンゴサク、水芭蕉・・悲しそうに咲いていました。

アカゲラ
- Sunday, May 13, 2007 at 00:05:19 (JST)
昨日は、今年初めて野草をスケッチしました。それにしても野草はひっそり清楚に咲いています。周りを気にしながらしゃがみこみ、柔らかな鉛筆を使って単線で描き、うっすら色をさしてみました。
アカゲラ
- Saturday, May 12, 2007 at 09:31:16 (JST)
昨日は、水引きした湯飲みや水指しを包丁で縦や斜めにざくざく面取りしたり釘でいたづら描き、粘土を貼り付けたりしました。が、勢い余って穴が開いたり(やっちゃた〜)と楽しくもあり難しくもある作業でした。
アカゲラ
- Friday, May 11, 2007 at 09:36:25 (JST)
新作展・研究会員展も終え個展に向けての作品造りをしなければと思いつつもいったん途切れると、なかなかエンジンのかかりません。そこで何でもいいから土を練ってロクロの前に座ることにしました。まずは湯飲みから・・・何とか動き出しました。
アカゲラ
- Thursday, May 10, 2007 at 00:19:07 (JST)
今年のこぶしは一気に咲いたのか真っ白花で満開となりとてもきれいなこぶしです。そして街から山に桜の開花の波が押し寄せ彩が一段と山をステキに見せています。
是非、真駒内駅裏の桜山から駒岡にドライブしてみてください。こぶしと桜のコントラストにに感激しますよ!

アカゲラ
- Tuesday, May 08, 2007 at 23:07:52 (JST)
昨日は、伝統芸新作展の最終日で会場当番でもありました。開店から撤収、その後の打ち上げと続き帰宅が午前様となってしまいました。大変ではありましたが東京からお越しの伝統工芸の先生方といろいろ話すことが出来、次への勇気をいただきました。
アカゲラ
- Tuesday, May 08, 2007 at 08:24:39 (JST)
昨日は、伝統工芸新作展で陶芸の審査に当っている高橋誠先生(色絵磁器・旭川出身)の列品解説を聞きに三越に行ってきました。先生は色絵磁器の製作過程を見本でわかりやすく解説くださいましたが、私は陶箱の石膏の型抜きのことを聞きたく質問したところ、紙に型抜きの手順を図をもって丁寧に教えてくださいました。
今度その方法で陶箱に挑戦してみます。高橋先生は、道産子らしくとても気さくな温かみのある先生でした。ありがとうございました。

アカゲラ
- Sunday, May 06, 2007 at 07:16:36 (JST)
伝統工芸会員展の当番も終わり窯焚き、荷造り、搬入、展示の飾りつけ、会合、夜遅くまでの付き合いなど続いていた作業も終え、ようやくひと段落といったところです。少ししんどかったので家でごろごろ、でも、夜は大壷を水引きしてみました。
アカゲラ
- Friday, May 04, 2007 at 22:22:44 (JST)
今朝は少し寒い小雨模様でしたが、家の前のこぶしの白い花が顔を出し始めました。特にこぶしは花が開く寸前が何とも言えず好きです。こぶしの大きく開いた花びらはすぐ落ちるのではなく花先から茶色になるからです。
また今日は、伝統工芸会員展の当番日で三越9階会場に居ましたが、ほんとたくさんの方に来て頂き身に余る言葉をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。
心よりお礼申し上げます。

アカゲラ
- Wednesday, May 02, 2007 at 22:57:18 (JST)