元画像の作成

を使って、元画像を作ります。 ここでは文字に縁取りをつけるので、必要のない方はその部分を読み飛ばして下さい。

step 14 グラデーションと同じ大きさの新規画像を用意します。

step 15 そこへグラデーションを貼り付けます。

step 16 を読み込んで、「選択範囲」 → 「色域指定」で「白」を指定します。

step 17 「選択範囲を反転する」にチェックをつけます。


step 18 黒い文字部分が選択されましたから、これをグラデーションに貼り付けます。 この時 左と上に「1px」の空き ができるように移動して下さい。
「E」の左と「R」の上をよく見て下さい。


step 19 下のように「ENTER」のレイヤーを「上」から「下」に変えます。


step 20 文字部分がこのように変わりますね。

step 21 このまま「選択範囲」 → 「選択範囲の反転」をクリックします。

step 22 グラデーション・レイヤーをアクティブにします。

step 23 「編集」 → 「削除」で文字以外の部分のグラデーションを消します。

縁取りをしない場合には step 30 に飛んで下さい。

step 24 こんなのが欲しかったんですよね。
この後縁取りをします。

step 25 もう一度「選択範囲」 → 「選択範囲の反転」をクリックします。

step 26 新しいレイヤーを2個追加します。

step 27 普通に縁取りの手順で縁取りをします。

step 28 このようになりますが、慌てなくてダイジョービです、レイヤーの道理がわかっていれば対処もカンタンです。

step 29 グラデーション・レイヤーを一番上に持って来れば、それで OK です。


step 30 選択範囲を解除して、レイヤーを統合します。

step 31 新たに縁取りをした文字部分を選択します。 縁取りしてあるので右は黒いところまでとなります。

step 32 「イメージ」 → 「トリミング」で切り取ります。

step 33 これが1枚目の画像になりますから、保存します。

1,426

この「NEXT」の作り方

メニュー提供 : DHTML Menu By Milonic JavaScript