ズームイン

13,125

ズームインと言っても、リサイズした画像をつなぎ合わせただけのものですから、難しくはありません。
スムーズな動きにするにはもっとコマ数を増やすだけです。

1,917

「どこから出てくるか」で座標の位置を設定します。 ここでは「中央から」ですから、カンタンです。

例えば、3コマ目だと、画像のサイズが 35 x 32 ですから、(105 - 35)/2 = 35、これが左上の左の座標になります。

上からの位置も同じように、(98 - 32)/2 = 33、このようになるわけです。 位置をいじらなければ、左上から出てくることになります。

ズームアウト

13,125

全く逆にすればいいかというと、そうではありません。

13,125

この際、気を付けるべきことは表示位置と消去手段です。
位置は無指示の場合には左上に消えることになります。 ズームインと同じようにすればよろしいでしょう。

消去方法

2,847

ズームインの時には問題なかったのですが、ズームアウトは上の失敗例の通りです。

背景色でつぶす」か、「直前の画像に戻す」しかありません。

また「ノイズ」などとの組み合わせも興趣あるかもしれません。

別に紹介する韓国の「ALGIF」というフリーソフトにはこの機能が付いていて、画像を1枚用意するだけでできるようになっています。

カナダのシェアウェア「2D&3D Designer」評価版でも、道理さえわかればカンタンに画像1枚で作ることができます。

メニュー提供 : DHTML Menu By Milonic JavaScript