播 州 赤 穂 
坂 越 の 牡 蠣

ご案内 商品紹介 牡蠣の話(1) 牡蠣の話(2) 牡蠣の話(3) 小林水産紹介 注文用紙 地図
小林水産(有)は赤穂市漁協カキ加工場の中にあります。
(正面入口から奥へ進んで9番目)

水揚げされたカキの身むき作業・販売を行っています。


小林水産(有)では牡蠣の通信販売も行っておりますので、お気軽にご注文ください。

その日の朝、父が水揚げした牡蠣を私達が袋につめて出荷します。新鮮で美味しい牡蠣をぜひご賞味ください。

レンジで簡単
殻付きカキの酒蒸し
 


今シーズンのカキも美味しいですよ

    今シーズンは終了いたしました

たくさんのご来店、ご注文
ありがとうございました

来シーズンもよろしくお願い致します



 <お願い>
お電話でのご注文が増え、電話がつながりにくくなっています。申し訳ありませんが、FAX、郵送のご利用をお願いします。
  
ご来店の際は、お電話で
確認してくださいますよう
お願いいたします。

小林水産電話番号

(0791)48-0606


営業時間
AM8:00〜PM16:00  
連絡板

今シーズンは
終了いたしました

変更になる場合もありますので、お電話での確認をよろしくお願いいたします
☆ グループ購入等 お気軽に ご相談下さい (いろんな相談承ります)。 ☆
☆坂越漁協かき生産者組合では定期的に細菌検査・ノロウィルス検査を実施しています☆
※ ご来店いただくお客様へ ちょっとした裏情報です
せっかく坂越に立ち寄られたのに駐車場が一杯で大変苦労されているという声を良く耳にします。
特に日曜日はレストラン(くいどうらく)側の駐車場(東側)が大変混み合っております。
そういうときは西側の駐車場に空きがある場合がありますのでそちらに駐車するといいですよ。

坂越カキの特徴は生まれてから1年半程度で出荷される「一年牡蠣」です。

ご案内 商品紹介 牡蠣の話(1) 牡蠣の話(2) 牡蠣の話(3) 小林水産紹介 注文用紙 地図
中は坂越の牡蠣がぎっしり。この一袋で4人家族がおなか一杯。 1年で出荷できる若い牡蠣は、えぐみが少なくほのかな甘みが特徴で12月、1月、2月と徐々に大きく育ち味も深みが増していきます。 是非、大きさと味の変化をお楽しみ下さい。 牡蠣って本当に美味しいですよね 11月の牡蠣は、身が小ぶりですが、若い牡蠣のえぐみのないさっぱりとした味が魅力です。たとえていうなら、ワインのボジョレーヌーボーというところでしょうか。今年の牡蠣のできをぜひ確かめてみてください。 小林水産では、殻付の牡蠣も販売しています。焼いて食べると美味しいですよね。
牡蠣のプロの父さんが育てた最高の牡蠣だから、娘の私達も自信を持って販売できます。家族みんなで頑張ってます。 真ん中あたりにかすかに見えるのが牡蠣の養殖いかだです。この目の前にある牡蠣をここで加工販売するのだから新鮮なのは当たり前。 通常の牡蠣は、出荷までに2、3年かかりますが、ここ坂越の牡蠣は栄養豊かな坂越の海で育ち、しかも厳しく養殖量を制限しているため1年で出荷できるのです。 美しい自然の中にあるからこそ、坂越の牡蠣は美味しいのです。 美しい山があるからこそ坂越の海は栄養豊富。自然の恵みがぎゅっと詰まった牡蠣だから美味しいんです。
毎朝、この船で牡蠣の養殖いかだまで牡蠣を採りに行きます。 上の写真の養殖いかだから、自分たちで朝直接水揚げしたものを、右の写真にある加工場で、これも自分たちで加工・出荷するので、新鮮で安いんです。 小さくて見えにくいのですが加工場の全景です。小さな加工場が長屋のようにつながっています。小林水産はずーーーと奥のほうなのです。 ちなみに、小林水産は左の写真にある加工場(緑の屋根)の奥の方にあります。
このコンベアの上を牡蠣が流れていきます。
牡蠣の佃煮も自分たちでコトコト煮つめて作っています。美味しいですよ。 看板娘もお待ちしておりますので、坂越の海の駅に来られたら、(直売場よりも先に)ぜひお越しくださいね。 右側のドアからお入りください。「ホームページを見たよ」と言ってくだされば、何か良いことがあるかも。
←お店の中ではこんな風に牡蠣の殻を剥いているんですよ。 看板娘?

写真にカーソルを合わせるとコメントが見れます。

小林水産では牡蠣の通信販売も行っておりますので、お気軽にご注文ください。
よろしくお願いいたします。

ひとつひとつ私達が丁寧に育てたこだわりの生牡蠣です。

(朝水揚げされた新鮮な牡蠣を厳選し、ご自宅までお届けします。)

ご案内 商品紹介 牡蠣の話(1) 牡蠣の話(2) 牡蠣の話(3) 注文用紙 地図
2014.12.09更新

newpage1.htmlへのリンク

renge1.htmlへのリンク