ご質問



最近  電話問い合わせが多い

ご質問

受付からの HP掲載依頼に お答えして...。






当院使用インプラント

 
当院使用インプラント

Zimmer 社     HA インプラント 

Nobel Biocare 社  スピーディ インプラント 

Straumann 社    ITI インプラント


いずれも世界中のドクターに長期間認められた

トップブランドのインプラント です


骨造成の材料


骨造成の材料は何だと言う

さらなる 御質問に お答えして...。


当院使用 骨補填材

β-TCP (リン酸三カルシウム) です。

半年から1年ほどで自家骨に置換されます。

国内整形外科領域でも承認される

安全性の高い 材料です。



より骨造成能力の高い


人骨、動物骨からの骨補填材も存在しますが

未知なる感染も予想される為

当院では β-TCP だけの使用 です。



TOP ページへ戻る



医療費控除


医療費控除とは?

インプラントの医療費控除とは1年間に支払った医療費が10万円以上だった場合

(年収によっては10万円以下でも可)に適用され、医療費が税金の還付、軽減の対象となる制度です。

本人の医療費のほか家計が同じ配偶者や親族の医療費も対象となります。

共働きの夫婦で妻が扶養家族からはずれても、妻の医療費を夫の医療費と合算できます。

医療費の領収書等を確定申告書に添付するので、領収書等は必ずとっておいてください。

◆控除金額は?

医療費控除額=医療費の合計額―保険金などで補填される金額―10万円

1、控除額の上限は200万円まで。
2、その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費。
3、所得金額が200万円未満の人は、10万円ではなく、所得金額の5%を差し引きます。

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは鹿児島税務署
〒890-0054 鹿児島県鹿児島市荒田1丁目24の4

   TEL : 099-255-8111













鹿児島インプラント専門医の独り言

永井一光インプラント歯科/鹿児島市

アクセス/地図 /Nagai Implant D.C.

                                                             鹿児島インプラント専門医のこだわり