ひよこ保育園 あかちゃんの保育
 
 

離乳食の進め方

☆進め方は、あくまでも目安です。ゆっくり、あわてずに進めましょう
☆嫌がる時は無理をしないで、楽しくおいしく食事ができるように雰囲気づくりを大切にしましょう

 
 
めざすもの
ご案内(保育時間・保育料・問合せ・地図)
ひよこだより(ブログ)
 
 

離乳食の進め方とポイント

(1)後期以降はバランスも取れた栄養を工夫しましょう。
(2)消化能力が未熟です。食材、調理法に気をつけましょう。
(3)味付けはごく薄味にしましょう。
(4)すりつぶしや、細かく刻んだりします。食器などの衛生に気をつけましょう。

 
      
 

離乳食調理のポイント

あかちゃん初期 5〜7カ月ごろ(ゴックン期)1回食

☆ドロドロ状〜ベタベタ状
☆赤ちゃんの体調、機嫌のよい日に始め、赤ちゃんのペースに合わせて進めましょう
☆新しい食材は1日に1さじから始め、徐々に量を増やしていきましょう


中期 7〜9カ月ごろ(モグモグ期)2回食

☆舌でつぶせる硬さ(豆腐がつぶせる硬さ)
☆水分が少なくパサパサした食べ物には、とろみの工夫をしましょう
☆体調の悪い時は1段階戻してみましょう
☆食材そのものの味を味わいましょう
☆食べる意欲を大切にするために、持ちやすい大きさにして、自分で口に運べるようにしましょう


バナナ後期  9〜11カ月ごろ(カミカミ期)3回食

☆歯茎でつぶせる硬さ(バナナの硬さ)
☆大人と同じ味付け、硬さでは無理です。食材によって、大きさ、硬さ、水分量を考慮しましょう
☆コップで飲む練習をしましょう
☆食事の時間は30分を目安にし、ダラダラしないようにしましょう
☆味は薄味にしましょう。


移行・完了期 11〜15カ月ごろ(カチカチ期)

☆歯茎で噛める硬さ
☆前歯で噛み切ることができるようになります
☆朝、昼、夕食をきちんと食べることができるようにしましょう
☆栄養源がミルクや母乳以外で摂れるようになれば断乳しましょう。離乳完了です

離乳食についてのご相談もお気軽にどうぞ

 

 

社会福祉法人こぶしの会 ひよこ保育園
電話:0269-24-5155 0269-22-6298 FAX:0269-24-5030
子育て支援センター専用:0269-22-6292
© hiyoko hoikuen