サイト マップ

リバウンド防止 エクササイズ

集中して行ったダイエットの後、いつの間にか元の生活に戻ると体重がリバウンドしていませんか???
「前より太った」という声をよく聞きますよね。 ちょっとした事の積み重ねを習慣にすることによってリバウンドを防ぎます。


@リバウンド防止のエクササイズ(脚)

通勤電車の中やデスクワークや打ち合わせの時、公園のベンチなどでイスに腰掛けて行うエクササイズです。
背筋を伸ばして、まず右足が上になるように両足首をクロスします。左脚足先を床に着けて右脚は下に、左脚は上にそれぞれ力を
加えて下さい。 決して息は止めないように注意してゆっくりと5つ数えたら、足を組み替え左脚を上にします。
日頃から気になっている太腿の内側にききます。


Aリバウンド防止のエクササイズ(顔)

朝のメイク後やデスクワークでの短い休憩の時、寝る前など30秒でできるエクササイズです。


(1)真っ直ぐに立った状態でもイスに深く腰掛けた状態でもOK!! お腹を引き締め背筋を伸ばして
  正面を向いて両手を頭の後ろで組みます。軽く息を吸い、ゆっくりと吐ききるまで、後頭部で
  組んだ両手で頭を前にグーっと押します。
  この時に身体がぶれないように、首から頭にかけて力を込めて維持して下さい。
  両肩が上に上がらないように気を付けて下さい。

(2)次にカラダの姿勢はそのままにして、両手の平で頭の両サイドを包み込むようにして下さい。
  まず、息を軽く吸って、吐きながら右手で頭を左に押します。この時、首から頭にかけて
  力をこめて右手を押し戻す気持ちでカラダの位置を保ちます。
  左手でも同じくして下さい。




Bリバウンド防止のエクササイズ(二の腕)

1日で1番、気分転換しやすいのがバスタイムだと思います。 ダイエットの敵、ストレスからも解放されてお風呂の中で
エクササイズしましょう。
ゆっくりと入浴した後で身体がほどよく温まった時にバスチェアに座ったり、バスタブの中で背筋を伸ばして
座ります。ボデイ洗浄用のスポンジや丸めたウォッシングタオルにお湯を含ませます。
肘を曲げて、胸の真ん中で持ち、両手を使いゆっくりと息を吐きながら押して含ませたお湯を絞りきります。
両肩が上がらないように、引き下げて下さい。


Cリバウンド防止のエクササイズ(お尻・脚)

自宅やオフィス、通勤途中などの階段を上手に利用します。 5つの大切なキーポイントに注意して下さい。

(1)お腹を引き締めて下さい。
(2)お尻にギュッと力を入れて下さい。
(3)カラダは常に階段のステップに対して垂直に保ちます。
(4)膝は曲がらないように伸ばしながら上がります。
(5)階段を上る時は足先だけではなく、脚の裏全体で踏み込むように。



健康1番 トップページに戻る

ベッド体操ダイエット サーキットトレーニング 水泳ダイエット 内臓脂肪ダイエット リバウンド防止
寝ながらエクササイズ コアトレーニング ホルモンエクササイズ 自転車でダイエット タオルでダイエット
ダンベルエクササイズ
痩せるためには、食事制限だけではなく運動も必要です。
運動することによってカロリーを消費して、筋肉をつけることによって太りづらいカラダを目指しましょう!

ダイエットエクササイズ

リバウンド防止 エクササイズ
簡単ダイエット・サプリメント:健康1番
健康1番に関するご意見やご感想はこちらまでお願いします。
Copyright(c)2005〜2007,健康1番
ダイエット女性・リバウンド・防止