生活中の運動のタイミングを見逃さない

運動というのは特別なスポーツだけを指すのではありません。毎日の生活の中で活動量を
増やしたり、仕事や家事の合間に体操することも立派な運動ですから、気がついたときに
ちょっとでも体を動かすくせをつけていきましょう。

生活のなかでちょっとした心がけをすれば、痩せるための運動のチャンスはどこにでも
あります。これらを習慣化し、長続きさせるコツは、苦にならないものから始めること。
自分にとって無理のないものからスタートしていくうち、だんだんと活動量がアップし、
こまめに体を動かすことが自然と多くなります。

たとえば・・・
電車やバスの中では座らない
乗り物を待つときはつま先立ちで待つ
階段は一段抜きで上がる
エレベーターやエスカレーターを使わない
近所への買い物は車ではなく自転車や徒歩で行く

そんな心がけをするだけでも、活動量は確実にアップします。

また、仕事や家事、育児の合間に・・・
体側を左右に伸ばす
上体をひねる
前屈運動をする
左右のひざをかかえる
腕を伸ばす
左右の肩甲骨をつける
腕をうしろに上げる
首を左右前後に曲げたり伸ばす

といった軽い体操も、活動量をあげるのに有効。電話をしているときも、足踏みや足首の
屈伸運動などを取り入れてみるのもいいでしょう。

体脂肪を減らすには動的運動と静的運動の組み合わせがもっとも有効ですが、年齢や
体力、その日の体調によっても事情は違ってきます。
ふだん運動をしていない人が、いきなり強い運動や激しい運動を行うと、ひざや足腰を
痛めたり、心臓に負担をかけてしまうこともあるので、くれぐれも注意してください。

健康1番 トップページに戻る

サイト マップ
ダイエットに挫けそうになったときの裏技や、甘いモノに誘惑されそうになったときの
上手な逃げ方などちょっとしたヒントが満載!

痩せる技

簡単ダイエット・サプリメント:健康1番
食事の時間を計画に入れる
朝食をきちんと摂る
外食は低カロリーを選ぶ
買い物は満腹時にする
油をセーブする
薄味でカロリーを抑える
生活中の運動のタイミングを見逃さない
短時間の「ながら筋トレ」を積み重ねる
ストレッチも「ながら」で楽しむ
掃除をする
食後はすぐ歯を磨く
着たいサイズの服を目標にする
自分の姿を鏡や写真で見る
健康1番を見る

商品検索
ダイエット
体脂肪率
基礎代謝
痩せる 仕組み
痩せる 技
ダイエット 有酸素運動
筋肉 トレーニング
むくみ 解消法
上半身 下半身 肥満
メタボリック シンドローム
食習慣 ダイエット
体重体組成計
痩せ食べ
野菜ダイエットスープ
デトックス ダイエット
注目ダイエットキーワード
酢 ダイエット @
酢 ダイエット A
酢 ダイエット B
酢 豆乳 寒天
引き締め 良い姿勢
トレーニング ウエア
ダイエットエクササイズ
ヒートショックプロテイン
マクロビ
ターボセル
ロデオボーイ
プロテイン 商品
サプリメント
サプリメント とは?
ビタミン
ミネラル
脂質
グルコサミン
コラーゲン
ブルーベリー
コエンザイムQ10
L−カルニチン
αーリポ酸
体臭予防
生サプリ ランキング
サイト マップ