朝食をきちんと摂る

日本の国民栄養調査によると、1日に欠食のある人とない人を比べると、欠食のある人のほうが皮下脂肪が厚いという結果が出ています。
ついついパスしてしまいがちなのは朝食でしょうが、ダイエットしている人には朝食抜きは昼食や夕食でのまとめ食いや間食を引き起こす
諸悪の根源。そもそも朝食は1日の大事な活動源です。時間がないとあきらめる前に、手軽でバランスのとれるメニューを工夫しましょう。

できれば、きちんと食卓についてゆっくり食事を楽しむ習慣がつくれれば満足感も得られてベスト。
なかなかそうもいかないときは、以下のようなタイプを取り入れてみては。


朝食 簡単タイプ

朝食 タイプ1 牛乳+バナナなどの果物
カルシウムやたんぱく質が豊富な牛乳と、低カロリーで糖質やビタミンが多く含まれるバナナなどの果物を摂ることで、
午前中のエネルギーを維持します。


朝食 タイプ2 ヨーグルト+野菜ジュース
カルシウムやたんぱく質が豊富なヨーグルトと、ビタミン、ミネラル、食物繊維の豊富な野菜を本来ならば摂りたいところですが、
時間がないので代わりに野菜ジュースで摂取します。

朝食 しっかりタイプ

朝食 タイプ1 牛乳+シリアル+果物
パターン1の組み合わせに、ビタミンやミネラル、食物繊維の含まれたシリアルを加えることで、栄養のバランスをよくします。
すぐに食べられるので時間がない人にオススメです。

朝食 タイプ2 ごはん+納豆+のりなど
朝食を摂ることに慣れてきたら少しステップアップして、ごはんの朝食に移行してみましょう。
まずはカンタンに、ごはんとたんぱく質豊富な納豆に、ミネラルを補うためのりもつけましょう。

朝食 タイプ3 牛乳+サンドイッチ+野菜サラダ
ごはんを炊くのが面倒という人は、切るだけで手軽に食べられるサンドイッチもいいでしょう。
具にはハムや卵などのたんぱく質を。バランスを考えて牛乳と野菜サラダもつけて。

朝食 タイプ4 ごはん+冷奴+野菜の漬物+インスタントの味噌汁
これができたら朝食としては優秀です。冷や奴には削り節と刻みネギを添えるなど、なるべく品目を増やしましょう。
みそ汁は時間がないことを考慮してインスタントでもかまいません。ただし、漬け物も同様に、塩分の低いものを選びましょう。

10分間朝食メニュー



健康1番 トップページに戻る

サイト マップ
ダイエットに挫けそうになったときの裏技や、甘いモノに誘惑されそうになったときの
上手な逃げ方などちょっとしたヒントが満載!

痩せる技

簡単ダイエット・サプリメント:健康1番
食事の時間を計画に入れる
朝食をきちんと摂る
外食は低カロリーを選ぶ
買い物は満腹時にする
油をセーブする
薄味でカロリーを抑える
生活中の運動のタイミングを見逃さない
短時間の「ながら筋トレ」を積み重ねる
ストレッチも「ながら」で楽しむ
掃除をする
食後はすぐ歯を磨く
着たいサイズの服を目標にする
自分の姿を鏡や写真で見る
健康1番を見る

商品検索
ダイエット
体脂肪率
基礎代謝
痩せる 仕組み
痩せる 技
ダイエット 有酸素運動
筋肉 トレーニング
むくみ 解消法
上半身 下半身 肥満
メタボリック シンドローム
食習慣 ダイエット
体重体組成計
痩せ食べ
野菜ダイエットスープ
デトックス ダイエット
注目ダイエットキーワード
酢 ダイエット @
酢 ダイエット A
酢 ダイエット B
酢 豆乳 寒天
引き締め 良い姿勢
トレーニング ウエア
ダイエットエクササイズ
ヒートショックプロテイン
マクロビ
ターボセル
ロデオボーイ
プロテイン 商品
サプリメント
サプリメント とは?
ビタミン
ミネラル
脂質
グルコサミン
コラーゲン
ブルーベリー
コエンザイムQ10
L−カルニチン
αーリポ酸
体臭予防
生サプリ ランキング
サイト マップ