「幼い頃の心のまなざし」をメインテーマに
映画エッセイや絵本(ストーリー)を
執筆しています
Works(子ども映画エッセイ)
くたびれた大人の心にこそ響く
おすすめ映画をたっぷり紹介。



大人のための
   子ども映画会

(第2弾2007年9月刊)

千と千尋の神隠し・バーバー吉野
おばあちゃんの家・コーラス・他
このサイトで本文を読む

大人のための子ども映画会

↑Amazonへ



20世紀 映画のなかの
子どもの情景
(第一弾2004年3月刊)

自転車泥棒・ミツバチのささやき
友だちのうちはどこ?・ポネット・他

このサイトで本文を読む

20世紀映画のなかの子どもの情景―CHILD VIEW
↑Amazonへ




News & Topics
〜街で愛され海の中でも愛された路面電車の物語絵本〜


つきよのチンチンでんしゃ

2016年6月10日、「時の記念日」にして「路面電車の日」に
はじめて手がけた絵本作品が誕生しました。
絵はイラストレーター・絵本作家の、こしの真弓さん。
特設ページで試し読みできます。


つきよのチンチンでんしゃ
↑Amazonへ


昭和の時代を全力でかけぬけた一台の路面電車。
余生をおくることとなったのは、深い海の底でした。

ひとりぼっちで眠りつづける海の電車。
けれどもそこに次から次へと魚たちがやってきて。

「いつまでも、ずっといっしょ」
いちずな思いが引き起こす、満月の夜の奇跡。

路面電車の全盛期を知るご年配のみなさんが、
お孫さんたちと 一緒に楽しんでくださったら、
これに勝るよろこびはありません。

そしてこのささやかな絵本を、
海に還ったすべての「いのち」に捧げます。



イラスト↑
TESHIGAHARA TAKASHI




ご意見・ご感想・執筆依頼など
お気軽にどうぞ

連絡先


C) ISHII DAIROKU 2004-18



被災地の子どもたちが
一日も早く希望の灯を見出せますように
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
公式ホームページへ