都市対抗道予選 初の二次予選進出!
帰ってきたエース 岩田!投打で活躍…
好調 神保が突破口を開く…

2011.07.10(日) ●  VS 伊達聖ヶ丘病院
円山球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
聖ヶ丘病院
トランシス ×
 詳細は連盟サイトを…
【観戦日記】
いつも辛口のコメントばかりで、選手には恨まれていることだろう思いながらも、またこうして日記を書いている(^_^)v

やっと、終盤にトランシスらしい試合を見せてもらった。
そして、初の都市対抗二次予選進出が決まった…
選手のみんな、お疲れさまでした。
さらに、弁当の差し入れまでしてもらって、ごちそうさまでしたm(_ _)m

と、喜び、感謝しながらも…
JR北海道が辞退してのことなので、手放しでは喜べないし、まだまだ北海道代表になるには力不足は明らかだ。

勝つには勝ったが、序盤からピンチを背負い、打線も毎度の事ながらエンジンのかかりが遅い…

先制点を許していたら、この試合はどうなっていたかわからなかった…
6回裏まではハラハラ&イライラの試合だったことは事実だ。

好調時のトランシスは、初回からたたみ掛けるような集中打が出ていたのだが、最近は点を取るのが遅いし、取ったとしても、あと一打が出てなくて苦しい展開となっている。

あ…、ついつい辛口になってしまうのだが、目標はもっと先なので、これくらいのコメントは激励ってことで勘弁して欲しい。

結果的には、みんなまんべんなくヒットを打っていたし、やっぱり神保のセンスの良さには目を見張るものがある。

そして、何よりエースの岩田が帰ってきたのが嬉しいね♪
宮崎、岩田の二枚看板ではあるが、宮崎が快投を続けるのに反して、ピッチャー岩田の影は薄れ、バッター岩田の印象が強くなっていたから…

しかし、宮崎の調子が上がらないと岩田に頼るしかない台所事情なので、本来の岩田ではないにしろ、ピッチャー岩田が帰ってきたのは大きい。

あとは、宮崎が本調子に戻ってくれれば、二次予選は面白くなる(*^_^*)
安孫子、鳩沢、竹川にもヒットが出たし、下位打線がひとつのカギになるな…

チャレンジャーとして、企業チームを焦らせることができればと思う…

観戦に行って、久しぶりに勝利のコメントができたのが嬉しいしよ…

選手のみんなは、コンディションを整え、クラブ選手権予選では、エンジン全開で戦って欲しい!


打線は梅雨入り、ここ一番で点が取れない…
オーラを失った戦い
宮崎 本調子にはほど遠いデキ…

2011.06.19(日)   VS 札幌ホーネッツ
岩見沢市営球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
ホーネッツ
トランシス
 詳細は連盟サイトを…
【観戦日記】
創設以来、ずっとこのチームの戦いを見てきた者としては、寂しい試合だった。
選手は入れ替わってはいるが、練習環境やスポンサーの絶大なバックアップがありながら、選手はこの恵まれた環境を生かし切れてないし、気持ちが足りないのかも知れない…

今年のチームはダメだろ?と思っていた2年前…
それでも全国切符を勝ち取り、念願の舞台で、優勝チームに0−1の惜敗はしたものの、全国で通用するチームになったと自信を持ったのだが…
弱小チームが一丸となってひたむきに戦っていた気がするが…

何が変わったのか?
日本一監督と社会人経験の実績を持つコーチを迎え、やっとチームらしくなってきたと感じていたが、肝心の選手が期待に応えられない…

見ていて感じるのが、勝利への執念と高いレベルを目指そうという気持ちに欠けている気がする。

選手層の薄さも影響してるのかな?…

もう、絶対に勝たなければならないというチームではない…
プライドも過去の実績も捨て、ゼロから野球を楽しんだらどうだろう…



新保の先頭打者ホームランが忘れ去られた…
何も言うことはない!
宮崎・岩田大乱調 室蘭の悪夢…

2011.06.04(土)   VS 室蘭シャークス
新日鉄球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トランシス
シャークス × 12
 
【観戦日記】
いかに人間のやることは、気持ちが大切か思い知らされた…
どんな状態でも、基本を忘れず、戦う気持ちを失わず、最後まであきらないでやらなきゃ次につながらない…

強くなるためには、実力だけでは補えないものがある…
自分たちが、どのレベルを望んでいるのか?

設立以来、常に勝利を義務づけられているチームであり、そういうメンバーだと思っているんだけど…
こんな試合は二度と見たくない!

もう一度、気持ちを引き締めなおして欲しい…
そして、人間的にも強くなって欲しい…


最後まで気合を入れなきゃ…
天候も試合も寒かった! 
収穫もありましたよ…

2011.05.15(日)
栗沢球場   VS ウイン北広島
投げて打って岩田聖司の独壇場!?
1 2 3 4 5 6 7 8 9
北広島
トランシス
 
●  VS 札幌ブルーインズ
石川のホームラン!打線好調もピリッとせず…
1 2 3 4 5 6 7 8 9
札 幌
トランシス 12
 
【観戦日記】
☆1試合目☆
スコアボードを見れば一目瞭然だが、最後に反撃をくらい、締まりのない試合に終わったという印象が残った。

まずは、安孫子がキャッチャーとしてデビューし、周囲を驚かさせた…
人手不足が生んだ意外なチャンスに、安孫子はよくやったと感じた。
まぁ、過去に経験はあると聞くものの、即席で無難にこなしたのだから合格点ですね。
ただ、キャッチーマスクがよく外れるのが気になるけどね…

それにしても、いまだに高校球児の岩田は、投げて打って、1人で試合をしていた気がする…
投げては150球以上の力投、熱投も、制球が定まらず四球連発、いつもの岩田とは程遠い内容で、最後はへばって危うく逆転されそうになる始末…

まぁ、打撃では、4安打とバッティングセンスの良さと俊足でベース上を駆け巡り、いつもながらの活躍をしたのだが、走りすぎて息が上がってはどうしょうもないな…

あ!忘れてた…
監督がライトを守ってた。
選手が足りなくて、自ら試合に出たようだが、堅実な守備とバッティングセンスが光った!
バッティングの素晴らしさは聞いてはいたが、失礼ながら、予期せぬ掘り出し物だと感じた。


☆2試合目☆
みんなよく打ったし、この試合は打線もつながっていて、打撃面では好調さを感じた。
しかし、守りでは及川のエラー2つ、宮崎の後半の投球には喝を入れさせてもらう…

及川は4番打者として、打撃面では最低限きっちりと役目を果たしているが、守備面では時々イージーゴロをエラーするのが気になるな…練習あるのみでしょ!

宮崎については、この時期の好投は期待していなかったが、試合前には大丈夫だと言っていた通り、序盤から球が低めにコントロールされ見ていて安心していたのだが、時々単調になり打たれるのが気になるし、後半はピリッとしない投球だった。
ここは、最後までキッチリと気持ちを切らさずに投げて欲しいな…

まぁ、キッャチャーが素人の安孫子だったこともあるのだろうが、そんなこと言うようなピッチャーではないと思っているので、あえて注文しました。


とにかく、寒い1日だったけど、みんなごくろうさま…

ってことで、今日出場した選手に簡単なメッセージを…

三原…球団創設以来NO.1の1番バッターじゃないかな?
佐藤…堅実な守備と2番バッターとしの役目をキッチリとこなしてるね
岩田…打って、投げてご苦労さん!
及川…着実に成長していると思うが、もっと存在感を出してください
石川…今シーズン、ホームランは2本打っているが、石川らしいヒットも欲しい
神保…そろそろ本領のカケラを見せてきた気がするが、もっとオーラを出して欲しい
竹川…そつなくこなしてはいるが、存在感がちと薄いかな?
安孫子…キッャチャーとしても期待してる! マスクの調整しっかりやってください??
白鳥…2枚看板と比較はしてないので、自分のピッチングを心掛けてください
佐々木…もっと元気に思い切りよく自分をアピールしてください 

番外編…渡辺監督の野球センスの良さをあらためて実感してます。木村コーチの存在感は、いままでのチームにはなかったものです。やっとチームになりました…

2011年 開幕戦!
石川のホームランでスイッチオン
苦しい展開も、意地で引き分ける 
岩田 貫禄の完璧リリーフ

2011.05.03(火)   VS 札幌ホーネッツ
トランシス球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
札幌ホーネッツ
トランシス
 
【観戦日記】
風が強く寒かった…

4回表が終わり、帰ろうかと思ったが、5回までは見ていようと思ったくらい、序盤の内容は寒い試合だった…
しかし、このままでは終わらないのがトランシスの良いところ…
まぁ、開幕戦だし、何とか引き分けたので合格点だね。
でも、勝ち越しのチャンスはきっちりとものにするクセをつけなきゃ…

監督が代わり、コーチもしっかりと存在感があるから、今までと違い『チーム(組織)』って感じがしたので、期待感が漂ってた…

あとは、選手が個々の役割をきちんとこなしてくれれば、結果はついてくるだろう。

シーズン初戦ということもあるし、知らない選手も多いので個々のコメントはあまりできないが、新戦力では、三原が存在感抜群で頼もしい。
超期待の神保については、西武ドームで見た彼には、まだまだと言ったところだね。

今までのメンバーについては、とりあえず最低限の働きはしていた…
特に、岩田のピッチング、ホームランを打った石川の守備は光ってました。

宮崎は、まだまだこれからだから心配してません。

明日は天気が悪く寒いみたいだから、気を引き締めて戦ってください!
ケガをしないように…