第4回 東日本クラブカップ大会 北海道予選大会
代表決定戦


打線は湿りっぱなしで辛くもサヨナラ勝ち…
宮崎 期待に応える完封で代表権獲得! 

2010.09.23(木)   VS 伊達聖ヶ丘病院
円山球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
伊達聖ヶ丘病院
トランシス.マーリンズ 1X
             大会規定により延長10回よりタイブレーク方式
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 9時過ぎに球場に到着し、もうひとつの代表決定戦を見た。
最後まで手に汗握る展開で、オール苫小牧が辛くも勝利した。

25分遅れてプレーボール!

結果から言うと、見ていて非常に疲れた…
1回戦、2回戦の大勝で楽観的にはなってなかったし、この試合は楽には勝てないことは覚悟していたが…
ここまで苦戦するとは、正直思っていなかった。

ただ、相手ピッチャーが初対戦であり、ピッチングが上手いということはわかっていたので、苦手なピッチャーである可能性は拭えなかったが、悪い予感が的中してしまった。

スタンドから見ていると、初回、2回とポンポンとヒットが出ていたから、そのうち打ち崩せると思ってみていたが、いつもの悪い癖で、いつでも打てるとナメていたらやられる!と心配もしていた…

3回からはピタッとヒットが出なくなり、打てそうで打てない、しっかりと球を捉えられないイライラが増していった…

宮崎も良く投げ、バックもしっかりと守り抜き、失点をゼロに抑えたことが勝つことにつながった試合だった。
この予選3試合で、失点はゼロ!負ける要素はなかった…

それにしても打てなかったな…
相手のピッチャーが上手かったのは認めるが、それを打ち崩すのがマーリンズだし、みんなはそれを期待してる。
それに応えられなかった点は反省すべきだし、はっきり言って練習不足、努力不足は否定できないと感じる。
(以前にも書いたことがあるが、それぞれに仕事や勉学に励み、時間を見つけて練習するクラブチームだからという言い訳はしないと…)

明らかに、バッターは振り込みが足りないと思うが、どうかな?

今日のところは、宮崎様々ということで一件落着としようではないか!
ホントにこの大会あたりから、宮崎の調子が戻ってくれたことが、最大の勝因だと感じてる。

とりあえずは、みんなご苦労様…
来月の本大会では、優勝目指して、もう一度初心に戻り、がむしゃらに練習に取り組んで欲しい…

それと、攻撃時に、先頭打者が打席にはいるのが遅く、審判に催促されているのが目立ったし、前回の攻守交代を素早くと共に、クラブチームの見本となる行動を徹底して欲しい。

【場外編】
日本選手権予選の室蘭シャークスvs航空自衛隊千歳を見ていると、選手の動きや元気の良さの違いが良くわかったよ。
まぁ、一番の違いは応援団だったけど…(^^;)

この試合も、手に汗握る投手戦で、チャンスにあと一本がなかなか出なくて、第1試合から同じような展開を見ていて非常に疲れた…
まぁ、あんなピッチングされたら、やっぱり打てないよな…

しかし、ここという場面で、起死回生のバックスクリーンへのホームランが打てるのは魅力だし、バッターの凄さと一球の怖さを目の当たりにした試合だった…

とにかく、今日はいつものゴルフ三昧から、野球三昧の一日でした!
素晴らしい試合を3試合も見れて満足です!

第4回 東日本クラブカップ大会 北海道予選大会
2回戦
宮崎 6回2アウトまで完全試合も、悔やまれる一球…
逸見 連日の大活躍! 5安打の大当たり!!
2010.09.12(日)   VS 旭川グレートベアーズ
栗山町民球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トランシス.マーリンズ 16
旭川グレートベアーズ
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 昨日より、充実した試合だった。
しかしながら、9四死球をもらい、7つもエラーしてもらえば、こういう試合になってしまうだろうが、序盤に決定打がもう少し欲しかったな…

今日のMVPは、好投した宮崎と、5安打の逸見だ!

今シーズンは、いまいちパッとしなかった宮崎だが、昨日、今日と昨年を思い出したかのような安定した投球だった。
しかし、6回2アウトまで完全試合で、本人も意識していながら、追い込んでの変化球を打たれたのはちょっとな…
見ていた感じでは、速球を投げていれば三振だったと思うが…
よりによって、連打を打たれた変化球は、ストライクだったよね?
変化球投げるなら、打てないボールでしょ?
ただ、宮崎らしいピッチングが見られたと思うからOKです!

そして逸見だが、どちらかというと目立たないおとなしい選手だったと思うが、昨日のホームラン、そして今日の5安打は、連日のコールド勝ちの中で、一際目立っていたし、強烈に印象に残った。
これからもコンスタントに打ってくれれば、かなりいい仕事ができると思うし、チームの勝利に貢献できると思う。
何よりも、昨日のホームランでその気にならず、きちんと右打ちをしたことは、かなり評価できるよね。

こういう大味の試合になって打ちまくってしまうと、打者の印象は薄くなってしまうから、他の選手に悪いが、みんな良く打った!としか言えないな…
目立ちたければ、、みんなが打てない時に、ちこっと打って勝利に貢献してくれれば書きやすいんだけどな…

あっ!最後に完全試合を逃した宮崎の後をリリーフした岩田…
打って走って守ってクタクタのところを、予定外のリリーフでしっかりと3者凡退は、最後の見せ場を作ってくれたという点ではポイント高かったです。

それと…
言いづらいんだけど、いつも選手のことばかり書いてますが、何回だったかは忘れたけど、監督が3塁コーチとして調子に乗りすぎたことがありましたね…
あれはいくらなんでもストップでしょ?
いかなる場面でも、シビアに行きましょう!

まぁ、このつかみどころのない選手達を上手くまとめている監督に免じて、今日のところは見逃します。


あとは、みんなどうしてあんなに元気がないんだろう?
途中から、マーリンズの守備を見た何も知らない人は、マーリンズが負けてると思うよ…

あれだけ勝ってると、普通はお祭りムードだと思うが、声を出したり動くと体力が消耗し、HPが無くなるのが心配なのか?

ただ、攻守交代は高校野球を思い出して、しっかりと元気よくやって欲しい!
マーリンズは子供達の見本にならなきゃいけないんだし、見ている人に感動を与えなきゃいけないんだから、そこらへんを思い出し、考えて野球に取り組んで欲しい。
そういうことが大切な時に、試合結果として出てしまう気もする。


みんなお疲れ様…
疲れを癒し、きちんと調整し、23日の決勝戦では、強いマーリンズを見せてください!
みんなの大好きな大舞台だから、期待してます…

第4回 東日本クラブカップ大会 北海道予選大会
1回戦
2010.09.11(土)   VS 札幌ブルーインズ
栗山町民球場
1回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9
札幌ブルーインズ 0
トランシス.マーリンズ 0 11
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 今日の試合は栗山だったんだよな…
すっかり岩見沢だと思っていた。

球場について、あるべき車がないので、不安になり選手宛の連絡メールを見てみたら…
マヌケな自分に気付き、慌てて栗山に戻ったが、ちょうど試合開始のサイレンが鳴っていた。

そんなアクシデントも、選手にはまったく関係ないことで、初回いきなり怒濤の攻撃で、9点を奪い試合を決めてしまった。

今日の試合は、これでおしまい…

刈谷、逸見といったホームランバッターではない選手のホームランが出て、お祭りムードに拍車をかけたが、初回の大量点で緊張感がなくなってしまったとはいえ、ミスは禁物であり、どんな展開でも集中して試合をしないと、何が起こるかわからない…

打つ方は、今後のことを見据えて、しっかりと追加点を積み重ねて欲しかったな…

結果は大差で勝ったが、見ている方としては初回以外はイマイチの印象の試合だった。

とにかく、お疲れ様…

明日も、しっかりとした試合をして、確実に勝って欲しい…
気合いを入れ直して頑張って!

函館太洋倶楽部優勝おめでとう!
澤村、村松(マーリンズ卒業生) 全国でも頑張れよ!
第35回全日本クラブ野球選手権大会
北海道地区予選大会 準決勝
ミス連発、優勝チームに敗れる!
2010.07.18(日)   VS 函館太洋倶楽部
栗山町民球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
函館太洋倶楽部 0
トランシス.マーリンズ 0 0
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 時折小雨の降る重苦しい空模様と昨日同様の強風で、どうもスッキリしない観戦となってしまった…
カラッと晴れた夏空の下が良かったな…。

監督から、コメントは甘口でと頼まれたからではないが、今日の試合結果に選手を責めるつもりはまったくない…
って、いつも辛口なことは言っているけど、今まで選手を責めるコメントはしたことがないはず。
まぁ、すべてが選手への期待であることはわかってくれているとは思うけど…


結果的に、函館太洋倶楽部が優勝したので、優勝チームに負けたということになるが、全国で優勝を狙うマーリンズにとって予選での敗戦は想定していなかったのだが…


今日の試合は、元マーリンズの澤村選手と村松選手にやられたな…
まぁ、澤村と村松が活躍して全国大会に行くことは、負けて悔しいし、特に2人に打たれたことを考えると悔いが残るが、頑張って欲しいと感じる。
全国で戦えることを野球選手の喜びと思い、楽しんで野球をしてきて欲しいし、全国でも互角の試合ができると気楽に思ってます(^_^)v...


今日の試合は、相手の打撃が上だった…
確かに宮崎の調子がに上がらない不安はあったが、それでもあれだけ打たれるのは、素直に相手の打撃が上だったということだな…
リリーフの岩田まで打たれてしまったし…

昨年の全国大会での投球をしなければ勝てなかったのかもしれないな…
ただ、今日のような試合は打ち勝たないと。

とにかく、今日はミスが致命傷となったし、運も相手に見方したところはあるが、勝った相手が強かったと認めざるを得ないし、負ける時はこんなもんなんだな。。

まぁ、自信が過信になっていたのかもしれないから、もう一度ここで初心に戻って、『勝てる』ではなく『勝つ』野球をしなきゃダメだと感じた。、

選手は勝つことだけを考えて頑張ってくれたけど、結果は残念だった。
いろいろと試合があって疲れもたまっていると思うので、少し休んで、また気持ちを切り替えて戦って欲しい。
お疲れ様…

第35回全日本クラブ野球選手権大会
北海道地区予選大会 2回戦
2010.07.18(日)   VS 伊達聖ヶ丘病院
栗山町民球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トランシス.マーリンズ 0 0 0
伊達聖ヶ丘病院 0 0 0
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 天気予報が良い方にハズレ、時折、陽がさしていたけど、セントアンドリュースのような強風が吹いていた…

勝てると信じて観戦に来ているが、このページをご覧になってわかると思いますが、俺が見に行くと安心して見ていられる試合をしてくれない…

しかし、初回から連打で点を積み重ね安心させてくれたが、トドメの一打が出ない。
2回にも追加点は入れたものの、2番手ピッチャーを打ちあぐねて、雲行きの怪しい試合となった。

とにかく、点は取れる時にいくらでも取らないと、本当の意味で楽な試合はできない。

まぁ、初回に刈谷のゲッツーでトドメを刺せなかったが、7回にトドメのタイムリーを打ったので納得してます。

終わってみれば9対0のコールドゲームでしたが、そんなに点差は感じられない内容だったな…


明日は、準決勝、決勝だ!
まずは、準決勝…
前回苦戦した函館太洋倶楽部が相手だ。

2年連続全国大会を目指すマーリンズにとっては、あくまで1戦必勝!
勝ち続けることで結果が出る。

さて、明日はどんな試合を見せてくれるのか?

宮崎と岩田のピッチャーは計算はできるが、打線の援護なくして勝利はない…
今日以上の打線の奮起を期待したい…

明日も、朝までゴルフ観戦の後の応援だから、かなり眠たいと思うが、選手が頑張っているのでこちらも気合いを入れて行きます…

あと2勝!

第81回 都市対抗野球 北海道地区予選大会
(一次予選敗者復活戦2回戦)
2010.06.19(土)   VS 帯広倶楽部
栗山町民球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
帯広倶楽部 0 0 0 0
トランシス.マーリンズ 0 0 0
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 今日も暑かった…
JRには負けはしたが、良い戦いをしていた。
敗者復活1回戦を圧勝して、本日の試合となった。

昨日の勢いで、今日も圧倒するかと思われたのだが…
昨日の圧勝で、選手に変な余裕ができたのか、過信につながったのか?
そういう時に限って、現実はマーリンズにとっては厳しいものとなる…

簡単に2アウトを取っておきながら、簡単に長・短打で1点を奪われた。
いきなりガックリきて、気が抜けた…

最近の俺が見る試合の宮崎、去年の宮崎とはほど遠い…
まぁ、それでもアップアップしながら、相手にも助けられて完投し、最少失点に抑えたのだから、最低限の仕事はしたことにしよう。

とにかく、今日の勝利は帯広倶楽部からのビック゜なプレゼントという以外に言葉はない!

マーリンズの悪いパターンの典型的な試合だった…
創部以来、常に見てきたあっけない負け試合の再現かと覚悟をしていた。

しかし、今までなら負けていた試合を、内容はどうであれ、勝利という結果で終わったことは、進歩と受け止めています。

いよいよ明日は、第4代表決定戦…
神のイタズラなのか、同じ千歳のチームである「航空自衛隊千歳」との戦いになってしまったが、相手がどこであれ関係ないのもマーリンズの特徴であり、どんなに強い相手でも、互角に戦えるチームであることはよくわかっているので、何の不安もない!

明日の試合に勝って、円山に行くだけです…
今日は、一番確実な守備で戦ったけど、明日は打撃で戦って欲しい!
今日がサッパリだったから、明日は爆発するんじゃないかな?

明日こそは、期待に応える試合を望みます…
安心して観戦させて下さい!

第81回 都市対抗野球 北海道地区予選大会(一次予選)
創部初の都市対抗予選勝利!
2010.06.12(土)   VS 函館太平洋倶楽部
岩見沢市営球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トランシス.マーリンズ 0 0 0 0
函館太平洋倶楽部 0 0 0
詳細は、北海道地区連盟のページで…

【観戦日記】 とにかく暑かった…
試合も熱かった…
って、最後は凍りついていたが…

記念すべきというか何というか…
信じられないが、マーリンズが都市対抗予選で勝ったのは、今日が初めて…

序盤で点を取り、今日は楽勝かと思っていたが…
チャンスで追加点が取れずに、相手に点を許すという、嫌〜な展開の試合だった…
案の定、こういう結果となってしまった。

マーリンズがどうだとか言うより、相手の気持ちがこういう試合にしたと考える方が適切ではないかな?

あの宮崎でさえ、いつも相手を抑えられるわけではないから、点は取れる時に、いくらでも取っておくべきだということを、あらためて実感したんじゃないかな?

まぁ、マーリンズには、いくら点差があっても、試合が終わるまで勝利は確信できないという、創部以来のクセがあるからね…


いずれにしても勝てて良かった…
そして、ホントに苦しい戦いだった…

今日は、もう何も言うことはない…
お疲れ様…

明日の健闘を祈ってます!
意地でも点を取って欲しい…
次につながる何かを残して欲しい…

今年初戦は、天候同様に寒い内容でした…
2010.04.25(日)   VS 航空自衛隊千歳
航空自衛隊千歳グラウンド
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トランシス.マーリンズ 1 0 0 0 0 0 2 0 0
航空自衛隊千歳 0 0 0 0 0 4 0 2 ×


【観戦日記】 早朝に雨が降っていて、思わず中止を願っていたが…
やるということで、所定の時間に待ち合わせ場所に行った…

しかし、グランドに着くと薄日が差してきて、晴れ間がのぞいてきた…