◆3E/4E概要

 3Eは、1969〜1982年に製造されたR13型ボディー後期型のうち前面を傾斜構造から平面構造にした大型・9m車の路線車型ボディーです。1972〜1982年に製造され、大型車は現存4メーカーに、9m車はいすゞおよびトヨタDR系に架装されました。
 一方、4Eはこの狭幅車版(R14型)で1977〜1982年に製造されました、日デ、日野(東武鉄道 RL321・加越能鉄道 K-RJ170AAなど極一部)の中型車と、いすゞの9m大型車(ナロータイプのみ)に架装されました。
 なお、R13系のフロントガラスを方向幕部分まで拡大した3Bも存在しました。

3E(並幕) 3E(大幕)
3E(バケ幕) R13
・3E架装例(左上:富山地方鉄道 K-RC301、右上:佐賀市交通局 K-U31K、左下:静岡鉄道MP117M
・右下:(参考)R13架装例 (富山観光バス 型式不詳)

▲ 富士重工製路線バスのページ 表紙へ