相 談 事 例  「 公的機関からの電話・・・実は詐欺 」

@ 「 市役所の○〇です。 還付金の案内はがきをご覧になりましたか? 」と電話があった。 今日が手続きの締切日なので、 直接銀行に行って還付金を受け取るよう言われた。 通帳と携帯を持って銀行に向かうよう指示され、 銀行員を騙る人物からも電話があり口座番号を確認させられた。 しかし、 不審に思い市役所に問合わせたら、 電話はしていないと言われ詐欺だと気が付いた。 (70代女性)

A 「 市役所福祉課の××です。 今お一人暮らしですか? 」 と電話があった。 夫と二人だと答えたら、 「 名簿に誤りがあるので訂正します 」と言われた。 どういう名簿か聞いたら電話が切れた。 市役所に連絡したところ、 ××という職員はいるが電話はしていないと言われた。 (60代女性)

  振り込め詐欺やオレオレ詐欺などいわゆる 「 特殊詐欺 」 は減少傾向とは言っても、 つぎつぎ手口を変えて高齢者を標的にしています。 最近は市役所や年金機構など、 公的機関を騙った還付金詐欺や個人情報の漏えいに絡む詐欺が増加しています。
公的機関が突然電話や訪問することはありません!

困ったなと思ったら、消費生活センターに早めに相談してください。

■ ご 相 談 窓 口 ■