相 談 事 例
「ワンクリック詐欺の相談をしたら、消費者センターから請求された!?」

  慣れないスマホでタレントの話題を検索したら、 アダルトサイトに繋がってしまい登録になった。 「 間違えた方はこちら 」 を押したら 「 98,000円払わないと退会できない 」 と返信があった。 慌てて今度は 「 ワンクリック詐欺 相談 」 と検索したところ消費者センターの広告が見つかったので電話をかけた。 すると 「 請求を止めてあげる。 費用は58,000円 」 と言われ2日後書類が届いた。 消費者センターのはずなのに探偵業者なっている。 サインして契約しなければならないのか。(50代女性)

  スマホやパソコンでアダルトサイトの広告を開いてしまい、 18歳以上をクリックしただけで登録になり高額請求されるといういわゆるワンクリック詐欺は相変わらず多い相談です。 最近は、 解決方法を知りたくてインターネット上で探した相談先が 「消費者センター」 と表示されていて、相談したら高額請求されたというトラブルが目立ってきました。請求してきたのは探偵業者であり、有償で契約トラブルの相談や交渉等をするのは弁護士法違反になります。 また、 消費者センターが有償でトラブル解決にあたるということはありません。 冷静さを欠いた消費者の弱みにつけ込んで請求する行為は問題です。 ワンクリック詐欺は無視して払わないことが解決策です。 契約書にサインして返送すると支払いを免れるのが困難になるケースもあります。

困ったなと思ったら、消費生活センターに早めに相談してください。

■ ご 相 談 窓 口 ■