「 教 育 啓 発 部 」

 教育・啓発部は会員・市民を対象にセミナー・講演会などを開催して、暮らしに役立つ内容を企画し情報を提供しています。また消費者被害防止を目的に、劇団“風”が啓発公演活動を続けています。

平成28年度 セミナー・講演会 実施内容

1.平成28年6月3日(金)

場 所:フィール旭川7F 会議室
テーマ:「そこが知りたい電力の自由化」
講 師:一般社団法人北海道消費者協会 専務理事 矢島 收 氏
参加者:29名

2.平成28年8月2日(火)

場 所:フィール旭川7F 会議室
テーマ:「すぐに役立つくらしの知恵」
講 師:北海道金融広報委員会アドバイザー 岡嶋宏明 氏
参加者:34名

3.平成28年9月8日(木)

場 所:北電クリーンライフプラザ
テーマ:「牛乳料理」と「食育の話」
講 師:当協会 食の安全活動部 部長 本田雅榮 氏
参加者:23名

4.平成28年10月7日(金)

場 所:フィール旭川7F シニア大学講座室
テーマ:「終の棲家はどこに」
講 師:旭川在住男性・旭川市市民生活部・増田忍さん
参加者:65名

5.平成28年10月22日(土)

場 所:旭川市大雪クリスタルホール 1F 大会議室
一般社団法人旭川消費者協会設立50周年記念公演
テーマ:「笑ってくらせるように」
講 師:落語家 桂 文喬 氏
参加者:200名

6.平成29年2月23日(土)

場 所:フィール旭川7F 会議室
テーマ:「灯油を中心とした石油事情説明会」
講 師:(一社)日本エネルギー経済研究所石油情報センター 西村好彰 氏
参加者:24名

劇 団 “風” 啓発公演活動

 今年度は、旭川市内の公民館(百寿大学)、各町内会、老人クラブ、市民委員会、包括支援センター主催の集会、旭川近郊の町村などで14回啓発公演を実施しました。