「 地 区 部 会 」

 協会設立時からは、「組織活動部」として活動していましたが、平成24年4月の規約改正に伴い、組織と名称を変更しました。
 市内各地域から選出された代表が幹事となって組織し、奇数月に定例会を開催しています。
 現在地区部会は13地区から構成され、それを5地区(代表幹事5人)に分けてそれぞれ研修会や懇談会などを開催、また、当協会の劇団“風”による啓発活動に参加するなど、常に問題意識を持ち一人ひとりが安全・安心な消費生活を求めて活動しています。

「 地 区 部 会 」 の構成地域と主な活動内容

☆神楽・神居地区

☆大成・中央・東地区

☆末広・春光・北星地区

☆豊岡・東光・東旭川地区

☆永山・新旭川地区

主な活動内容
 1.地区懇談会
 2.定例地区部会会議
 3.旭川消費者協会の活動・行事への参加
 4.会員増強の声掛け運動
 5.地区部会の有志が劇団“風”で悪質商法未然防止啓発公演に参加