脊椎疾患(背骨の異常)あらた整骨院鹿児島本院

整体・整骨|あらた整骨院鹿児島本院

腰痛・肩こり・首痛・頭痛・交通事故・ムチ打ち
ヘルニア・O脚骨盤矯正・五十肩・荒田八幡神社近く


完全予約制(当日予約もOK!)
今すぐ電話⇒(099)258−1141
「ホームページを見て・・」とお電話下さい。
◆営業:AM.9時〜PM.7時30分 P有り
◆定休日:日曜、祝祭日、木曜午後

整体・整骨は鹿児島のあらた整骨院TOP ※あらた整骨院では、健康保険証は取り扱っておりません。交通事故治療以外は自費扱いとなります。
鹿児島の整骨院ご案内


⇒整骨院のトップページ

⇒整体・整骨が初めての方

⇒整骨院の案内

⇒他の整体院との違い

⇒整骨院の施術の流れ

⇒整骨院の施術料金

⇒整骨院の詳しい地図


⇒整体体験者生の声

⇒整体とは?
整骨院長のプロフィール

柔道整復師
・鹿児島あらた整骨院
・院長 今村辰郎

1956年 鹿児島県南さつま市
加世田生まれ。
私が自信を持ってあなたの施術を行ないます


⇒もっと詳しいプロフィール
どんどん良くなる、ますます良くなる院長のブログ
インターネット(メール)
予約はこちら
整骨院の症状別対策
⇒腰痛はなぜ起こるのか?

⇒もし、ギックリ腰になったら

⇒危険な腰痛

⇒腰の椎間板ヘルニア

⇒坐骨神経痛

⇒腰痛、分離症、すべり症

⇒脊椎疾患

⇒高齢者の腰痛

⇒交通事故ムチ打ち症

⇒首のヘルニア

⇒胸郭出口症候群

⇒手のしびれ

⇒五十肩、四十肩

⇒股関節の痛み

⇒膝の痛み

⇒眼精疲労

⇒アトピー性皮膚炎
女性に多い症状対策
⇒女性特有の腰痛

⇒不妊症の真実

⇒生理痛と月経困難症

⇒骨盤矯正について


⇒O脚矯正について

⇒ねこ背矯正について

⇒肩こりは体からの警告?

⇒辛い頭痛でお悩みの方へ

⇒片頭痛(偏頭痛)について

⇒便秘改善12の理由

⇒便秘は改善できるのか?

⇒冷え性は万病の元です!

⇒むくみ・浮腫について

⇒うつ病について

⇒更年期障害

⇒バセドウ病と整体

⇒めまいの定義

⇒自律神経失調症と整体

⇒腱鞘炎

⇒外反母趾

健康と整体コラム
⇒体の歪みと痛み

⇒骨格の歪み

⇒不眠症について

⇒安静は効果があるか?

あらた整骨院 姉妹店
⇒体の骨格矯正専門院
骨盤・小顔矯正のELLY

あらた整骨院リンク集
⇒紹介したい治療院1
⇒紹介したい治療院2
⇒紹介したい治療院3

⇒紹介したい治療院4

ご縁があるところをご紹介して
います。
あらた整骨院来院エリア
鹿児島市で腕がいい整体師と評判の鹿児島あらた整骨院には、南九州地方や薩摩半島を中心に鹿児島県外・鹿児島市外からも多数の方が整体を受けに来院されます。患者さんがお住まいのエリアは、鹿児島県鹿児島市中央町、鴨池、新屋敷、甲突町、加治屋町、西千石町、東千石町、天文館、天保山、与次郎、高麗町、上之園町、唐湊、田上、武町、西田、城西、上荒田、下荒田、荒田町を中心に、紫原、郡元、新栄町、星ヶ峯、皇徳寺、伊敷、西陵、和田町、武岡、天文館、吉野、谷山方面、鹿児島市外では、指宿、開聞、頴娃、川内、鹿屋、志布志、岩川、末吉、根占、出水、樋脇、阿久根、伊集院、国分、隼人、溝辺、大口、菱刈、霧島、南さつま市、加世田、笠沙、枕崎、川辺、知覧、頴娃、屋久島、種子島、奄美大島、徳之島、喜界島、甑島、などからご来院いただいています。鹿児島県以外では、福岡県、熊本県、天草、宮崎県、えびの市、都城、長崎県、佐世保、諫早、佐賀県、大分県、沖縄県、兵庫県、愛媛県、香川県、徳島県、広島県、山口県、大阪府、京都、神奈川県、横浜、東京都、茨木県、滋賀県から来院された方もいらっしゃいました。
鹿児島在住の方ですが、ドイツ人、カナダ人、オーストラリア人、マレーシア人、中国人の方も来院してくれました。
脊椎の疾患(背骨の異常) あらた整骨院鹿児島本院

首肩、背中、腰などの痛みは、2足歩行になった人間の宿命といわれています。

特に最近は、生活社会環境の変化にともなう脊髄疾患の増加で、

首、肩、背中、腰の痛みに悩まされている人が多いようです。

脊髄疾患は、多くの症例で、足の痛みと血行不良をともなっていますので、



整体療法で血行不良を改善して筋肉の緊張をとり、

疼痛やしびれなどを早く緩和させることが大切です。

また、整体療法の継続は、首肩、背中、腰部など、

負担が多い脊椎を支える筋肉の疲労回復にも効果があります。


筋肉疲労による脊椎異常 

脊椎疾患には、椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、頸椎捻挫、骨粗鬆症・・

脊椎圧迫骨折、脊椎分離症、脊椎変性すべり症、、側弯症、強直性脊椎炎、

脊椎管狭窄症、後縦靭帯骨化症など多くのものがあります。


脊椎の異常の大きな原因の一つは、筋肉の疲労です。

現代人の文明社会では、からだを動かさなくなったために筋肉が疲労しやすく、

筋力低下と生活環境の変化によって、

脊椎を支える筋肉にかかる負担が大きくなっています。


特にパソコンの普及により、座ったまま何時間も動かないなど・・

そのため、慢性的な頸、背中、腰などにこり、痛みがみられるようになります。

また、筋力が衰えると、椎間板ヘルニアのような異常がみられるようになります。

さらに、長期間の筋力低下と同時にカルシウムの摂取不足や日光に当たる機会が

少ない状態により
カルシウム代謝異常が続くと、変形性脊椎症、骨粗鬆症、

後縦靭帯骨化症などのように、脊椎自体にさまざまな異常が生じてきます。


次に主な脊椎疾患について述べてみます。

椎間板ヘルニア 

椎間板は繊維輪と髄核と呼ばれるものから構成されています。

激しい運動、重い物の持ち上げ、腰のひねりなどで無理な力が

腰にかかると椎間板に亀裂が生じ、その裂け目から髄核が押し出され、

神経を圧迫して腰痛や足のしびれや痛みを起こします。


椎間板ヘルニアが最も多く起こるのが腰椎です。

腰椎椎間板変性症 

椎間板は、椎骨と椎骨の間にあって、クッションの役目をしている軟骨板で、

20歳頃から老化が始まるといわれています。

この軟骨板が老化によって変性すると、レントゲン写真では、

椎骨と椎骨の間(椎間)が狭くなっている所見が認められます。

多くの例では腰痛はありませんが、時に慢性の腰痛を呈することがあります。

長く立ったり、座っていると痛みが強くなります。

後縦靭帯骨化症 

この疾患は、脊柱管を構成している後縦靭帯が骨化しています。

骨化の増大により脊髄神経や神経根が刺激されて、手足、首、背中のしびれ、

感覚の異常、筋力低下などがみられます。ひどい場合は膀胱、

直腸の機能障害をともなうこともあります。

本症を合併する頻度の高い全身性疾患として・・

糖尿病、カルシウム代謝異常、副甲状腺機能低下症などがあります。

頻度は2対1の割合で男性に多く、頸胸部の骨化は女性に多くみられます。 


発性部位は頸椎が圧倒的に多く、発症年齢は40歳以上です。

脊椎変性すべり症 

脊椎がなんらかの原因でずれる疾患で、40歳後半から閉経後の女性に多く、

第4、第5腰椎間の椎間板に多く発生する特徴があります。



椎間板節、椎間板、靭帯などの脊椎の支持組織が、

老化によって変性することが原因と考えられます。

更年期になると、ホルモンのバランスが乱れ、脊椎の支持組織の老化と

脊椎を支える腹筋や背筋の筋力低下にともなって、脊椎のずれが起こります。

腹部、臀部に痛みがみられますが、下肢まで痛むことはありません。

脊椎管狭窄症 

脊椎が老化によって変形すると、脊椎管が狭くなります。

狭くなると脊椎管の中を通っている脊椎神経が圧迫され、

腰部、臀部、脚の痛みがみられるようになります。


長時間歩いたりすると痛みが激しくなり、

少し休むとまた歩けるようになる間欠性
跛行がみられるのが特徴です。

腰椎に最も多く起こりますが、頸椎や胸椎にも起こりやすく、

狭窄部が広範囲の場合は難病指定されます。


脊椎疾患の整体施術 

脊椎疾患は、多くの場合、足が冷えて血行不良をともなっています。

したがって、当院では血行不良を改善して筋肉の緊張をとることにアプローチします。

いつも温かく、やわらかい筋肉にしておくことが重要です。


整体で脊椎疾患に直接アプローチし改善するものではありません。

整体施術により、体の歪みをとりバランスを整えます。

骨や関節、筋肉等の各パーツが、解剖学的に正しい位置で・・

本来の動きができるように改善され結果として、血流やリンパの流れが良くなり、

痛みやコリ、しびれ等不快な症状が取れていくと
考えています。

なかなか改善されない痛みや不調で・・

お悩みの方はお気軽にご相談ください。



当院は予約制となっています。
お電話にてご予約
くださいますようお願いします。
ご予約は今すぐ電話で⇒(099)258-1141
市電荒田八幡駅から徒歩2分!
駐車場有

「初めてですけど、予約いいですか?」と、お電話ください

当日予約もOKです!



⇒あらた整骨院の詳しい地図


⇒あらた整骨院の施術料金


⇒トップページへ戻る