「山形東根温泉たびやかた嵐湯」と「秋田玉川温泉湯治館そよ風」には
素晴らしい出会いがありました・・・

秋田玉川温泉の「岩盤浴」は、
温泉の成分と薬効石の地熱を利用した玉川温泉独自の温泉療法で、その効果は日本国中に広く伝わり、奇跡をおこす温泉岩盤浴とまで言われ、数多くの人に慕われております。

山形東根温泉嵐湯は、
川田薫理学博士をはじめ、鉱石ミネラル嵐の湯が中心となり、生命体誕生鉱石15種類を使い、温泉熱気薬石風呂を開発致しました。その結果何千という喜びの体験が寄せられ、それは玉川温泉にまで伝え語られるまでになりました。

そこで、

奇跡の玉川温泉岩盤浴療法と、山形に東根温泉嵐湯の持つ生命体誕生鉱石15種類を融合させ、「嵐の湯」の完成にいたりました。

■オーナーのおはなし
癌になったのは5年前、「直腸ガン」のV期と診断され、発見されたときにはリンパ・リンパ節・十二指腸にも転移していました。

術後しばらくして、抗がん剤治療が始まり1週間に1回行い、やったあとは4日間は気持ちが悪く1日を寝て過ごす日々が続きました。それを3回やったころには、抗がん剤の副作用が強くて、このままでは抗がん剤で自分の体力が落ちてしまうと感じ、中断しました。
それから少しずつ落ち着いてきたころ、友人が旅行に誘ってくれて行ったところが「山形東根温泉 たびやかた嵐湯」でした。 体の冷えと胃腸の調子が常に悪く、いつも便秘で腸閉塞になりかけたこともありました、薬石浴に入ったら胃腸が動くのがわかるほどで効果に感動!
それから何度か嵐湯へ行き、「同じように色々な症状で悩んでいる人が少しでもラクになれば」と思い、作ったお店なのです。

体感されたお客様からも、たくさんのお喜びの声をいただいております。
お客様の声

「汗」と「薬石湯」の関係について、もっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ!

秋田の玉川温泉と同じような効果は期待できると思いますので、
是非体験していただきたいです!


ご利用料金

map 詳しい地図はこちら

お客様へのお願いパウダールーム
店内施設

あなたは累計本文者人目の訪問者です。
(本日は本日のアクセス番目のアクセスです。 また昨日は昨日のアクセス人のご来場者がありました)

ページトップへ