このホームページを作成する事に成った吾輩の心情は、今まで世の中に背を向け、見る・聞く・話す・アクションせず、親・兄弟・家族・世の中の人々に何事においてもおまかせそんな人生を送って来た吾輩。気付いた時は五十代後半、なかばじいさま(おじん)と呼ばれてもおかしくはない。世の中は情報化時代、インターネットによるコミニケイション・ビジネス・マネーゲームが行われ吾輩も遅れをとるまいとパソコンにへばり付き、四苦八苦しパソコンと格闘している。
 吾輩の若かりし頃の家は今では考えられない子だくさん(10人家族)すごいでしょ。勉強より広々とした雑草の茂る空き地がたくさん有ったよ、そんな空き地で自然とたわむれ、朝から晩まで真っ黒になり遊びに夢中。泣いたり笑ったり、傷付き傷つき合い、心の痛みや苦しみ、思いやり上下関係も自然の遊びの中で学んだ、子どもの頃の体験は吾輩にとって人間形成のために必要な事を学んだ。綺麗なものは、きれい・悪い事は、悪い・いじめずかばい、助け合い、Yes,Noが言えるように自然になっていた。子供の頃、仲間同士の遊びの中で学びえた時代に生まれ育った吾輩、自然に学習出来た事に今は感謝。
 現在の子ども達の周りには時代の流れが速すぎるのでは、自然崩壊、都市化と時代は進歩し新聞やテレビでは戦争、殺人、誘拐、詐欺など見たくない、聞きたくない嫌なニュースばかり。
 子どもたちは、テレビゲーム・パソコン・携帯telなどに夢中、,痛みの無いシュミレイションの世界で子ども達を遊び育てている。全てが時代の流れでは済まされない、吾輩も含め大人の責任だ一員として、心和ます 
おじんの ホームページ を立ち上げる事にしました。
 2011年3月11日の東日本大震災で自宅を津波で流され倒壊し、仙台市の仮説住宅に非難されてる方々の住宅地に成るため、8年6ヶ月営業して参りましたドッグラン2013年12月24日に完全撤退ドッグラン閉鎖。
 2014年1月1日から仙台市宮城野区岡田の自宅にて、ペットホテル・ドッグトレーナーとして新たに営業を開始致しました。ペットの困り事は何でもご相談下さい、ご自宅に行きお悩みを解決致します。ワンの寿命は15年ほどです、人間とペットの共存していく為にも穏やかに従順なペットでありたい、と思うのは我が輩だけではないと思う、誰もが考え思い描いているはず、大声で怒鳴り命令されるワンにすれば短い人生安らげない、穏やかで従順な素敵なワンにしてあげるのが飼い主さんの使命ではないですか。
 おじんにお任せを、訓練して素敵なワンしてして差し上げます。
我が輩は、車いの生活ですが悩み、苦しみ、悲しみ、を克服し充実した人生を満喫。痛みを理解できるドッグトレーナーとして努力してまいります。
 ペットホテルでは、自宅の中をホスト犬の快♂11才・あたり♂9才と家中を自由に遊べます。けしてケイジやサークルに閉じ込めて夜に寝かす事はいたしません。
 ワンの訓練のための練習ではハウスに入る事はあります。
 おじんと寝るもよし、快くんと寝るもよし、あたりくんと寝るもよし全て自由です。                                                         

おじんの ホームページ




もどるよ